日記

生き物の温かさ

訪問介護の仕事をしていると、一人暮らしのお年寄りが、いっしょに暮らす動物のお世話ができなくなる例をよく目にする。 おしっこの海になっていたり。 部屋のあちこちにウンコが散らばっていたり。 おやつばかり食べさせられて、栄養が足りてな...
母の介護

妖怪ポイポイ

デイのない日、母は本を読んだりテレビを見て過ごすが、 「なにか手伝えることある?」 と、きいてくることがある。 「私も主婦なんだから家事をしなくっちゃ!」 要はヒマなのである。 仕方ないので、ヒマをつぶせる用事を探して少し付き...
妹のこと

妹を入所させた時のこと

先日「介護は慣れたもん勝ち、あきらめたもん勝ち」と書いたけど、その記事に反応があって思い出したことがある。妹のことだ。以前にも書いたかもしれないけど、すぐに埋もれるから、たまに書いておこうと思う。妹を施設に入れたときのことを。 私より...
スポンサーリンク
妹のこと

妹の服えらび

久しぶりに服を買いに行った。 といってもユニクロだけど。 施設で暮らす妹に夏服を送ろうということになって選びにきた。 もちろん母もついてきた。 重い障害のある人の服選びは難しい。 体に負担のないものを選ばなければいけない。 ...
日記

希望の光

朝から素敵なニュースがとびこんできた。 新しい認知症の薬ができるかもしれない、というのだ。 アルツハイマー病の新薬 米FDA承認と発表 エーザイが共同開発 | NHKニュース 認知症にはざっくり4種類あるが、中でも一番多いの...
在宅介護

あきらめる、ということ

介護のつらさの一つに 「大好きな家族がどんどん変わっていくのがつらい」 というものがある。 あんなに元気だった人が。 あんなに何でもできた人が。 あんなにしっかりしていた人が。 別人のように変わり果ててしまう。 たとえばう...
オヤジの介護

オヤジの誕生日

明日はオヤジの誕生日である。 せっかくだからお出かけをしよう。 混雑しない場所なら連れてってあげるよ。 どこに行きたい? 「競輪!」 ・・・もうちょっとマシな所はないのか? まあ、コロナ前までは場外券売り場に通ってたもんな。 ...
母の介護

深夜のゲロ・テロ

昨日、母はえらく元気だった。 食欲旺盛。 いっぱいしゃべって、いっぱい食べた。 普段は食べきれないお好み焼きを1人前ペロリと平らげたくらいだ。 すごいねー。 よかったねー。 今日はよっぽどお腹空いてたんだねー。 ・・・とか、言...
在宅介護

在宅介護の現実とは

介護の現実。 メディアでそんな言葉をよく見かける。 在宅介護のリアル。 本当の姿という意味なんだろうが、どういうわけか、介護の暗い面ばかり表していることが多い気がする。 あとそれに加えて「絶望のなかの光」みたいなものを。 たとえば...
介護職

ケアマネさん、ごめん

今、資格をとるための勉強をしている。 研修で教わるのはでは主に介護過程や介護計画・・・ケアプランなんかについてだ。 この利用者さんにはどんな介護が必要か? どんなサービスを提供すればいいか? ケアマネさんが情報を集め、課題を抽出し、...
タイトルとURLをコピーしました