在宅介護

親孝行はほどほどに

「親孝行なんか、どうかと思うで」 ・・・これは92才のおばあちゃんの言葉である。 「世間様はな『親孝行せえ』って言うやろ。そやけど私は、そんなええもんと違うと思う。 私は長いこと親の面倒みてきた。今みたいにええ時代とちゃう...
在宅介護

いつまで続くんかなあ

気候がよくなったので、昨日は朝から散歩にでかけた。 近くの公園にはもう飽きたから、河原まで足を・・・杖と車椅子を伸ばす。 コロナ自粛のおかげでオヤジの足は弱る一方だ。私たちの後ろをえっちらおっちら歩いてくるものの、スピードがずいぶん...
母の介護

鬼滅の刃vs半側空間無視

母は干支はイノシシだ。 昔からよく自分自身のことを 「猪突猛進!」 と言っていた。 それは今でも変わらずで、いつでも前しか見ていない。 「昔は良かった」なんて口が裂けても言わないし、懐メロも聞かない。 毎日ワイドショーを見て最新...
スポンサーリンク
日記

人生は不思議

高齢の人たちに昔の話を聞いていると、 「そういう運命だった」 という言葉がよく出てくる。 戦争に行った方が 「普通ならとっくに死んでるはずだったが、どういうわけか生き延びた。そういう運命だった」 と言うように。 この運命の意...
デイサービス

「たのしかった」

若年認知症のAさん。 私の勤めるデイの利用者さんの中では一番若いけど、一番症状が重いAさん。 病気のせいでだんだん、できないことが増えてきた。 家族のことを忘れ。 自分のことを忘れ。 お箸の持ち方やトイレの使い方を忘れ。 言...
デイサービス

デイサービスの役割

職場のデイサービスに寄ったら、ちょうどおやつの時間だった。 「あんたも食べていきー!」 「おいでおいでー!」 利用者さんたちに招かれて、私もおこぼれに預かった。 フルーツ白玉ぜんざい♪ 「おいしいなあ、おいしいなあ...
日記

DAISOのハロウィングッズ

ちょっとしたモノを買いにダイソーへ行った。 ちょっとしたモノを買いに来ただけなのに、ついついたくさん買ってしまう。 近頃の百均はおもしろいモノをいっぱい売っているから仕方がない。 今はハロウィングッズが並んでいる。 母はあの年齢...
母の介護

水分補給の憂鬱

母の介護のなかで何が一番めんどくさいって、水分補給がめんどくさい。 嚥下の問題もあるのだろう。 なかなかゴクンと飲み込めない。 へたをするとコップ1杯のお茶を飲むのに1時間もかかる。 時間もかかるし手もかかる。 なにより気力が必要...
日記

毎日ご飯を作らなくちゃいけない悲劇

「年をとって生きていくのは本当に大変なのよ」 とある高齢の奥様が言った。 「だってどんなに年をとっても、毎日ご飯の用意をしなくちゃいけないんだから!」 高齢者が台所に立つのは大変なことだ。 痛む脚や曲がった腰をかかえて料理をつくる。...
利用者さん

趣味か仕事かよくわかんない企画

『今昔ものがたり』の企画のため、利用者さんのお宅へ昔話を聴きとりにいった。 日曜だというのに上司も一緒にきてくれた。 「これはまあ趣味みたいなもんだから!」 と言って。 趣味というなら、それこそ私の趣味みたいな企画なので申し訳ない。...
タイトルとURLをコピーしました