利用者さん

介護職

2か月ぶりの訪問

訪問介護の現場でも 「コロナが怖いからヘルパーさんも来ていらん」 という方がちょくちょくおられた。(我が家もなんだけど) 心配は心配だけど、要支援だったり家族さんが近くに住んでたりするので、まあヘルパーなしでもギリギリやっていけるんだ...
介護職

やっぱり、つらい

デイサービスの利用者さんが亡くなった。ずっと病気だったし高齢も高齢だし大往生といえるのだろう。それでも。 「嫌になっちゃう」 上司が愚痴をこぼす。 うちのデイは最大8人の少人数制である。施設じゃなくて普通の民家だし、食事もおやつも...
介護職

利用者さんを泣かせてしまった

「すみません」 が口癖の利用者さんがいる。 認知症がすすんでできないことが増え、謝る場面も多くなった。 着替えとか。 トイレの後始末とか。 どうしても職員が手伝わなくちゃいけないくて、そのたびに「すみません、すみません」と小さくな...
スポンサーリンク
利用者さん

先のこをと気に病むな

訪問の利用者さん、94才のおばあちゃんの言葉。 「テレビ見とったらなあ、コロナでみんな大変やなあ。 仕事もない、お金もなくなっとる人ばっかりや。 遊びにも行かれへんしな。 誰にも会われへんしな。 学校もまだ始まらへんのかいな、...
介護職

おばあちゃんが雑草を抜かない理由

仕事で出会ったおばあちゃんの話をしよう。 ちょっぴり口は悪いが、賢くて物知りなおばあちゃんだ。 一人暮らしなので買い物は生協に頼っているが、 「野菜だけは困らん」 というのが口癖だ。 といっても畑をしているわけではない。高齢の...
介護職

甘めの肉じゃが

利用者さんが彼岸に渡られた日は、その方をしのんで夕飯をつくる。 最後にお会いしたときシシトウを炒めていたMさんのときは、シシトウの炒めものを。 牛丼を喜ばれたTさんのときは、牛丼を。 「冷凍餃子が食べたいわ」と言っていたFさんのときは...
介護職

どうしても言わないといけないこと

家のことはもうイロイロありすぎて疲れたからちょっとお休み。 今日は気分を変えて仕事の話・・・利用者さんの話を。 私が働くデイサービスに通うSさん。 歌がとてもお上手なため、イベントではソロパートを任される『歌姫』だ。 そんな...
介護職

「夢があるの」

「それでも希望は捨ててないのよ」 とFさんは言った。 まだまだ若くて可愛らしくて、穏やかで、ちょっぴり甘えた上手なFさん。つらい病気に負けまいと、いつでも前向きな言葉を探していた。 「ねえ、だださん、なにか元気になれる歌を知ってる? ...
介護職

恵まれている

竜巻に台風に地震に・・・ 皆様、ご無事でいらっしゃいますでしょうか。 避難したくてもできない方や、こんな時だからこそ出勤しなくちゃいけない職業の方。 皆さんに何事もありませんように! うちの地方は台風の西側がかすめた程度だったの...
介護職

明日は元気に

毎日「なにか、楽しいことはないかな」って探している。 なにか。 なにか。 楽しいことは。 おもしろいことは。 でもそんな気分になれない日もある。 今日はぎゅっと握った手のあたたかさが忘れられないでいる。 「離したくない」 ...
タイトルとURLをコピーしました