日記

笑ったもん勝ち

母は笑い上戸である。 どうでもいいことで、しょっちゅう笑う。 猫が変な顔をしているといって笑い、 昼ごはんを食べたことを忘れてしまったといって笑い、 私が走りまわっているのを見て笑い、 私が足をぶつけたらまた笑う。 「あんた...
日記

桜、咲いたよ!

一足早く。 我が家の庭に春がきました。 さくらんぼの花。さくら花。 朝にはまだ蕾だったのが、夕方には三分咲き。 小さな庭がぱあっと明るくなった。 心の中も明るくなった。 やっぱり桜はいいもんだ。 春がくるって、いい...
介護

重度知的障害者の心の成長

コロナのせいでいろんなことが難しくなった。 病院や高齢者施設への面会もその一つ。 厳戒態勢を敷いているから面会謝絶のところが多い。 そんな中、妹が入所する施設は面会も一時帰宅もOKだった。 若い人たちの施設だからだろう。 もち...
介護

母がデイを一つやめた理由

今朝、目が覚めたとたん「何かおかしい」と感じた。 腕が重い。 左腕がずっしり重くて動かせない! 無理に動かそうとしたらビリビリと痺れて感覚がない。 どうしたんだろう? まさか・・・・病気!? 脳梗塞!? ドキっとしたけど、...
介護

デイサービスが休止したら起きるかもしれないこと

ついに恐れていたことが起きてしまった。 名古屋の一部で、デイサービス休止の要請。 高齢者がデイサービスに行けなくなったらどうなるか? 死人がでると、私は思う。 介護に無縁の人の中には、 「デイサービスは高齢者が遊び...
日記

アイス食べて寝る

近頃ちょっと、イライラしてる。 いろいろうまくいかなくて。 いろいろ・・・私があと2人くらいいたらなあって思う。 そしたら一人は家でゆっくり休めるのに! 一日中家から出ずにマスクもせずに、本とか読んで過ごしてみたい。 でも、こ...
日記

2人バイオリンの研究

母が弓を弾き私が弦を押さえ、2人で一挺のバイオリンを弾く「2人バイオリン」。もう何年もがんばっているが、小学校中学年レベル?から先へどうしても進まない。 何がダメって、ビブラートがかけられない。ビブラートなしのバイオリンなんて・・・演...
日記

“ふつう”の思い出

近所のドラッグストアにこんなポスターが貼ってある。 "ふつう"は、ずっとつづく。 だがポスターの言葉をあざ笑うかのように、トイレットペーパーの棚が空っぽになっており、マスクは一ヶ月くらい売り切れのまま。今はふつうじゃない...
日記

静まり返った花のみち

昨日、車で宝塚を通った。 宝塚大劇場の前の道・・・「花のみち」だ。 花のみちは静まり返っていた。日曜の午前10時という、本来なら劇団の人とファンクラブとで超絶ごった返す時間なのに! コロナ騒ぎのおかげで娯楽施設はのきな...
介護

妹の顔がエライことに

朝から車をとばして妹に会いにいく。 身体障害者施設に入所している妹だ。 3日前に親知らずを抜き、顔がかなり腫れてしまったという。 「驚かないでくださいね」 と前置きされていたが、 「わっ!」 普通に驚いた。 顔の右半分がぶ...
タイトルとURLをコピーしました