在宅介護

オヤジの介護

片付けられないオヤジの対処方法

オヤジに『要支援認定 更新のお知らせ』が届いた。 初めての認定調査から1年も経つのか! 鬱のせいかラクナ梗塞のせいか、1年前のオヤジは自分ひとりでは着替えすらできないし喋らないし文字も書けないという有様だった。 「要介護2くらいとれそ...
在宅介護

年寄りだってGOTOしたい!

自粛、自粛でもう8か月だろうか。 両親は高齢者だし私は介護職だし、緊急事態宣言の頃とあまり変わらない生活を送っている。 遠出も友達とのおしゃべりもコンサートも、なーんもなし! 8か月間一度も電車に乗ってない。 県外どころか市外も出な...
在宅介護

高齢者と虐待

高齢者施設で職員が利用者を虐待していた。 そんな記事がときどき出てくる。 難しいなあと思う。 施設のことはよく知らないが、在宅介護においても高齢者虐待とみなされる状態はときどき見かける。 多いのが利用者さん自身から訴えられるパタ...
スポンサーリンク
在宅介護

我が家が在宅介護をIOT化させている理由

母の部屋にはネットに接続されたデジタル機器がいっぱいある。これはすべて母の介護のために用意したものだ。 「機械に頼らなくても介護できるでしょ」 「そんなものにお金かけなくても」 と思われるかもしれない。 たしかに機械がなくても介...
母の介護

母の左手さん

朝。 起こしに行ったら、母は、布団の中で自分の左手をぎゅうぎゅう握っていた。 ぎゅうぎゅうと。 右手で左手を引っ張っている。 もしかして痛むんだろうか? 心配になって「何してるの?」と尋ねたら、 「引っ張りあいっこしてるの、...
母の介護

深夜の嘔吐を防げ!

近頃、母は嘔吐する。 原因はよくわからない。 吐くのはいつも決まって深夜である。 吐き気や噎せなどの前兆はない。 寝ている時の嘔吐は危険なので、近頃は私も母のとなりに布団を敷いている。 すると昨夜、草木も眠る丑三つ時。 ふっ...
在宅介護

見守りカメラで危険を察知

今日は火曜日。 私は仕事。 両親はお留守番の日だ。 お留守番のあいだ、両親はほとんど別々に過ごす。 オヤジはテレビをぼんやり眺めて。 母は本を読んで。 2人が一緒に過ごすことはほとんどない。 ・・・ない、はずなのだ...
在宅介護

秋桜畑に行きたい

今日は近所のスーパーで菓子パンが安い日だった。 母の好きなクリームパンと。 オヤジの好きなアンパンと。 それだけ買って、自分のためのチョコパンを買うの忘れたよ! ついうっかり自分の分を買い忘れるのって「介護者あるある」だよね! 悔...
母の介護

誤嚥がこわい

昨日、栗ごはんの記事を書いた。 生の栗を手に入れたけど「栗ごはんの素」のほうが安かった話。 せっかくだから自分でも作ってみようと、今日はがんばって栗の皮をむいたのだ。ちょっとパサパサになっちゃったけど・・・ 「おかーさんの大好きな...
妹のこと

コロナ渦での施設面会(2回目)

みんな同じなんだけど、コロナのせいで、施設入所中の妹になかなか会えないでいる。面会は6月にいったん許可されたが、そのあとすぐに第2波がきて再び禁止されてしまった。あれから4か月。 「長いなあ」 「U子、いい子にしてるかなあ」 施設から...
タイトルとURLをコピーしました