訪問介護

介護職

緊急事態「かもしれない」事態

訪問介護でのできごと。 いつもの時間、いつものように利用者さん宅を尋ねた。ピンポーン、と玄関チャイムを押す。普段なら「はーい」と返事があるはずだが、なかった。何度も鳴らすが応答なし。 これは、一人暮らしの利用者さんにはままあること。...
介護職

介護職を選んだ理由

すごい偶然があった。 今日は仕事が休みだったので、珍しく朝から散歩に出たのだ。すると偶然、元の職場の先輩に出会った。 「わああ久しぶりーーー!」 「お元気でしたか!?」 そのあと買い物に行ったら、またしても偶然、別の職場の先輩に...
介護職

雨あがり

空模様が不安定な一日だった。 訪問介護の仕事をしているとき、ものすごい雨と風がごうごう吹き荒れ始めた。稲妻がぴかぴか走り、雷様がゴロゴロと轟いている。 「これじゃあ帰れないなあ」 思わず口から出てしまった。 「Yさん、今日は泊めてく...
スポンサーリンク
介護職

視線

私は訪問介護をやっている。訪問先で気づいた変化や出来事は、上司であるサービス責任者に報告しなければならない。 だが…報告できないことも、ある。 初めてのお宅を訪問するときは、上司と2人でお邪魔する。そのお宅もそうだった。 「こ...
介護職

ヘルパーと利用者との縁

訪問ヘルパーと利用者とその家族は、ある意味、深いつきあいだ。家庭のなかに入り込みプライベートな話も聞かせてもらうわけだから。だがその関係はぷっつりと終わる。入院したり施設に入ったり、引っ越しをしたり亡くなったり…。 「ヘルパーさんたち...
介護職

ヘルパー研修会にて

世間はGWだ10連休だと騒いでいるが我らが介護業界にはまったく関係がない。ヘルパーの先輩が 「10日なんてぜいたくは言わないから、せめて2連休してみたいよね」 なんて言っていた。一般的にはそんなのただの土日であって連休ですらないのだが、...
介護職

おじいちゃん、もう車に乗らないで!

「おじいちゃん、もう車に乗らないで!」 と家族に叱られた人がこう答えた。 「『年だから、トシだから』って、なんでもかんでも取り上げてくれるなよ。車もダメ、犬を飼うのもダメ、酒もタバコもダメで、働くことも遊びにいくこともでけへん、...
介護職

利用者さんの昔話に聞き惚れる

高齢者が寝たきりになる原因の一つが転倒だ。転んで骨折して入院して動けなくなる。本当によくある話。 だが、しばしば転倒しているにもかかわらず無傷な人がいる。何回転んでも平気。90才オーバーと高齢だし病気もあるし腰痛もちだし、よぼよぼと動...
介護職

施設で見つけた幸せ

自宅で過ごせなくなり、施設へ入ったおばあちゃんがいる。 いつも寂しそうにしていた。 昔の話ばかりしていた。 散歩しましょうと誘っても、いつも「部屋から出たくない」と拒んでいた。 ところがだ。 今日、訪問したら、ぜんぜん違った。...
介護職

介護家庭は、他人に家の中を「見てもらう」必要がある

訪問ヘルパーとして掃除の仕事に行ったら 「今さっき自分で掃除機をかけましてん」 と言われたことがある。 ・・・掃除は私がしますから、無理しなくていいんですよ、と言うと 「せっかくヘルパーさんが来てくれるんだからキレイにしておかないと...
タイトルとURLをコピーしました