オヤジの介護

オヤジの介護

オヤジの手紙

コロナのせいで、妹たちとはずっと会っていない。 オーストラリアに住む妹とは毎週ビデオ通話をしているが、施設入所中の妹・U子はそれも無理。 せいぜい電話して職員さんに様子をきくか、写真を送りあいっこするくらいだ。 今月もU子に手紙を...
オヤジの介護

それぞれの幸せ

妹と母とは性格が似ているから介護するのも楽だった。 2人ともポジティブでお出かけ好き。 向上心にあふれているから 「リハビリ大好き!」 といくらでも頑張る。 だがオヤジは正反対。 寝っ転がってテレビを見てれば幸せで、一発当て...
オヤジの介護

梅の木と鉛筆とオヤジ

先日オヤジが 「庭の梅の木を絵にかきたい」 と言いだした。 タバコと博打以外のことをやりたいと言うのは珍しいことなので、さっそく紙と鉛筆を用意した。 が、 「座ったら立ち上がれなくなった」 というので挫折した。 そこで私は...
スポンサーリンク
オヤジの介護

梅の木と窓

1日16時間くらいテレビを見てる廃用症候群なオヤジに 「何かやりたいことはない?」 と尋ねた。 これまで何度も尋ねているが、いつでも 「なにも・・・」 としか返ってこなかった。 タバコと博打以外のものに興味はないという。 だが...
オヤジの介護

要介護ということ

まだ正式に保険証は届いてないんだけど、どうやら要介護に認定されたらしい、うちのオヤジ。 昨日まで要支援だったのに 「要介護になった!」 と思うだけで、なんだか、気分が違った。 私の目が変わった。 毎回トイレがびっちょびちょだと...
オヤジの介護

オヤジの介護度

先月、オヤジは要介護認定の区分変更の申請をした。 要支援1ではちょっと間に合わないかなと思うようになったからだ。 できればデイサービスも週2回行ってもらいたい。 認定調査のとき、オヤジはだいぶ頑張っていた。 が、私とケアマネさん...
オヤジの介護

不眠症の映画鑑賞

ブラック企業にいた頃、ストレスで不眠症になったことがあった。 何ヶ月もろくに眠れない日々がつづく。 だが唯一、ぐっすり眠れる場所があった。 それは劇場だ。 宝塚大劇場の天井桟敷は、子供の頃から慣れ親しんだ所で、そこに座ると芯からリラ...
オヤジの介護

オヤジの大失敗

デイサービスから帰宅したとき、職員さんに、オヤジがド派手な粗相をしたと告げられた。 お風呂に入ろうと服を脱いだとたん、靴までびしょ濡れになったそうだ。 これまで人前で失敗することはなかったのに、だんだんダメになっていくなあ。 すみ...
オヤジの介護

オヤジに現金を持たせられない理由

オヤジは喫煙者である。 脳梗塞やら狭心症やら、持病があるため、なんと20年前から 「絶対にタバコはダメです!」 とドクターストップをかけられてからいるのだが、全く気にしていない。 私や母や孫はもちろん、たとえ相手が医者だろうが上司だ...
オヤジの介護

オヤジはなぜ、邪魔をするのか?

時折、オヤジが邪魔である。 申し訳ないけど邪魔である。 母の車椅子を押していこうとすると、なぜかオヤジが目の前にぬーぼーと立ちはだかる。母をつれて部屋を出ようとすると、なぜかオヤジが座っている椅子でブロックしてくる。 行く所、行く...
タイトルとURLをコピーしました