デイサービス

デイサービス

ごめんなさい。

今日は反省する日。 注意が足りなかった。 考えが浅かった。 力が及ばなかった。 手が届かなかった。 とっさの判断ができなかった。 言い訳ならいくらでもできる。 悪いことが重なったんだと。 大丈夫、君のせいじゃないと言...
デイサービス

1才差

30代の女性たちが 「私のほうが1つ年下だっけ?」 「そうだけど、このトシになったらもう1年や2年、関係ないわよ」 という会話をしていた。 一方、デイサービスでは80代の女性たちが 「私のほうが1才若い!」 「いや、学年は一...
デイサービス

どっちが幸せ?

デイサービスにて。 2人の利用者さんが言い合いになった。 しっかり者のAさんと、認知症のBさんだ。 どっちもどっちの、たわいもないケンカだったのだが。 その後。 しっかり者のAさんは 「私、あんなこと言わなかったらよかっ...
スポンサーリンク
デイサービス

デイサービスの天使

うちのデイサービスの利用者さんは皆さん優しい方ばっかりだ。いつも和気あいあいと過ごしておられる。 中でもお一人、とくにありがたい利用者さんがいらっしゃる。 利用者さんだけど、認知症だけど、「影のヘルパー」と呼ばれているNさん。 N...
デイサービス

みんな同じ

デイサービスでのこと。 入浴介助が終わり、廊下に出ようとしたとき 「はい、もしもし!」 すぐそばの廊下で誰かの声が聞こえてきた。 「ああ! すみません、私、忘れてて・・・ついうっかり・・・ほんとにすみません!」 電話に謝り倒してい...
デイサービス

もしも空が飛べたなら

デイサービスの利用者さんたちと一緒に、子供の絵を見にいった。近所の小学校の展覧会。色鮮やかで、かわいくて、じょうずな絵がたくさん並んでいる。いいねえ、素敵ねえ、と感嘆しながら見てまわった。その中に 『空を飛ぶ』 と題した絵があった。大好...
デイサービス

歌は心のリハビリ

『おでかけは最高のリハビリ!』なんて本を書いておいて無責任な話だが、要介護のひとたちは簡単におでかけなんかできない。体調が悪かったり家族がいなかったり施設暮らしだったりすると、すぐそこのコンビニに行くことすら叶わない。 私が訪問介護に...
デイサービス

忘れることはいいことだ

デイサービスの帰りの車内でのこと。 認知症のAさんと、しっかり者のBさんが、こんな会話をしていた。 A「私、お風呂入ったんやっけ?」 B「入ったやろ」 A「そうか。そういえば私、傘も忘れてきた」 B「ええやん。ぬれたって死ぬわ...
デイサービス

わかってあげられないつらさ

認知症のAさんは近頃よくケガをしている。あるときは頭に出血の跡があったし、またあるときは指をケガしていた。けれど、いつどこで、なぜケガをしたのか全く覚えていない。 「え、私、ケガしてる?」 指摘されるといつも驚く。ほとんど痛みを感じてい...
デイサービス

デイサービスのお悩み相談

デイサービスの午後。 昼食の後はおしゃべりの時間だ。車座になった利用者さんたちが思い思いに昔話をしたり、噂話に興じる。 愚痴や相談事がでてくるのもこの時間だ。 一人の利用者さんが 「私、ボケたかもわからん」 と不安そうに訴えた...
タイトルとURLをコピーしました