最後の授業

スポンサーリンク

私が勤めるデイサービスに、誰からも慕われる利用者さんがいた。最年長だったし、かつて小学校の先生をしていらしたので周りから「先生」と呼ばれていたけれど、とても謙虚な方だった。晩年は口数も少なくなったけれど、いつでもニコニコ微笑んでおられた。

あるとき帰りの車のなかで、ドライバーの私と2人きりになったとき、満州にいた頃の話をしてくださった。

「人はね、誰かに対して、偉そうにしてはいけないんですよ」

どんな事情であれ、人と人とはお互いを大事にし、尊敬し合わないといけない。
そうでなければすべてが台無しになってしまうのだと。
それは「先生」がしてくれた最後の授業だった。

「先生」が亡くなったとき、私はもっとちゃんと話を聞いておけばよかったと後悔した。
「先生」からはもっと学ぶことがあったはずだ。
もっとたくさん教えてもらいたかった。
そういう気持ちから『さわやか今昔ものがたり』を始めた。

感謝の気持ちをこめて、「先生」の言葉を今日の記事に書きました。
車の中で聴かせてもらった話を書き留めておいたものです。

先生は青空を見上げるのが好きだった

ヘイトとかネットでの中傷とか、赤の他人を平気で傷つける事件が多い現代。
先生の気持ちが少しでも伝わりますように。

コメント

  1. 「先生」のお言葉、沁みました。本当に心から、その通りだと。偉そうにする人、苦手です😓上から目線、人を見下す感じ….
    私は、人に誇れることが何一つ皆無なので、せめて謙虚な姿勢を心がけようと思ってるのですが、謙虚と卑屈?の境目があやふやな感じになってしまい(泣)やっぱり、ダメダメな人間のままです😫

    最近、なかなか気持ちが上がらない日々で、大好きなチョコレート(だださんと同じです😍)を貪ってしまい、コロナ太りどころじゃないです(泣)ちなみにハマってるのは、板チョコのナッツごろごろタイプ❤️

    • >謙虚と卑屈?の境目
      あ・・・なんでしょう・・・問われると難しいものですね!
      人と立てることが謙虚で自分を貶めるのが卑屈なんだろうと思うのですが。
      人はそれぞれなので、なにも他人に誇らなくてもいいのではないでしょうか。
      誇れば上から目線になってしまいがちですから。
      ナッツごろごろした板チョコ!
      最高ですよね!
      チョコレート工場にいた頃はキロ単位で買ってました!
      また食べたいな~!

      • なるほど‼️さすがです。。。人を立てる、自分を貶めない!確かにです❗明日から、いや、今日から(笑)その言葉を教訓に生きていこう。言うは易し、ですが…

        チョコレート工場で働かれていたのですね?❗素敵です😍あの香りの中で働くなんて~疲れ知らずかも(笑)

タイトルとURLをコピーしました