ステイホームが限界を迎えた猫

スポンサーリンク

ずーっとお家にいると「遊びに行きたーい!」と叫びだしたくなるのは、人間だけじゃにゃい。
完全室内飼いのはずのシシィが外の世界に興味をもちはじめ、
「これに入ればお外に連れていってもらえるんでしょ?」
と自ら洗濯ネットに入っていった。
サンジがこの洗濯ネットに入れられて動物病院に行くのを見ているからだ(ケージの代わり)。
「あたしもお外に行きたいの!」
キラキラした眼差しで私を見つめてくる。

外に連れ出してもらえると思ってワクワクしてる

・・・そうか。
どうしても外へ行きたいか。
では望みを叶えてやろうではないか。
と、シシィ入りの洗濯ネットを車の助手席に乗せた。
動物病院までドライブだー!
「うわああああ、嫌にゃああああああ!」
シシィは絶叫した。
「車は怖いにゃああああああ!!!!
降ろしてえええええ!」
あんまり泣くので50メートルくらいで引き返した。
いつか本当に病院へ行く日のために、車に慣らしておこうと思ったのだけどなあ。

点滴されへんかったから一応は許したるけどな、って言ってる

サンジは今日も注射をうたれたのでちょっと不機嫌。
数値的には一進一退というところ。
ま、なんとか元気にしているので様子見です。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
猫とビターチョコレート

コメント

タイトルとURLをコピーしました