ワクチンのクーポン券はどこに?

スポンサーリンク

私は粗忽者である。
とにかく、そそっかしい。
しょっちゅうモノを失くす。
大事なモノほどよく失くす。
どれくらい酷いかっていうと、財布を失くして大騒ぎなんて日常茶飯事で、オヤジのために買ったはずのtile(紛失防止タグ)を今では自分で使用しているくらいである。
職場でそう話すと、認知症のおばあちゃんに
「わたしと一緒やなあ♪」
と喜んでもらえるくらいである。

いやいや喜んでいる場合ではない。
大事なモノを失くす癖はなかなか深刻だ。
今日はまた大事な「ワクチン接種券」を失くした。
新型コロナウィルスのワクチン接種券。あのクーポン券!

訪問介護にいく先々で、利用者さんに
「ワクチンのクーポン、ちゃんと有りますか、どこに有りますか、失くしてませんか?」
と確認しまくっているくせに自分が失くしてどうするのだ。
昨日の朝、スマホで予約をとったときは確実にあった。
仕事カバンの中に入っていた。
帰宅してすぐ「失くしたら大変だから」とクーポンの入った封筒を引き出しにしまった。
しまった、はずなのに。
引き出しの中にクーポンはない。
仕事カバンにも、なぜか無い。

代わりに見つかったのは「ワクチンについて」という説明書や「予約の方法」「接種場所一覧」、はたまた「予約方法変更のおしらせ」「接種できる医院一覧」などなど!
お役所ってなんでこんなに紙が多いんだろう・・・ほとんどゴミやん。
もしかしたら、そんな紙類と間違えて捨てちゃったのかも!
私ならあり得る!
そして燃えるゴミは今朝、出してしまったー!

どうしよう。
どうするべきか。
とりあえず両親には知られたくない。
母は
「またやってるー」
と笑い飛ばすだろうし、オヤジは
「おまえ、いつも俺に偉そうに言うくせに!」
と、やっぱり鼻で笑うだろう。
くそう!
両親に知られる前に再発行してもらうしかないのか・・・!

青い顔して3時間。
探しました。
探しまくりました。
家中をひっくり返しまして。
・・・見つけました。
仕事の書類に間に挟まってました。なんでやろう。
ほんと、我ながら粗忽者で困ります。
皆様もお気をつけて。見つかってよかった。

本日の猫写真。

「テーブルに乗ったらダメ」
といつも言ってるのに、わざと
「怒る?ねえ、怒る?」
挑発してくるサンジ君。
遊んでもらってるつもりなんだよね。邪魔。

コメント

タイトルとURLをコピーしました