冬のおふとんは天国

スポンサーリンク

朝、起きられなかった。
いつもの時間に目は覚めたし、シシィは
「ごはんの時間だよ!」
ってニャーニャー鳴いてたけど、体がいうことを聞いてくれなくて。
「ごめんシシィ、あとちょっとだけ」
と目を閉じたら、もうダメだ。もう起きられない。
だって冬のお布団って天国すぎる!
シシィも
「仕方がないなあ」
とあきらめて再び布団に入ってきた。
それからオヤジが一人で起き出して、寒い部屋で震えながらテレビを見ている物音に気がつくまで、ぐうぐう寝ていた(なんで暖房をつけないんだ・・・・)。

簡易テーブルの下が気に入ったサンジ君

夜の母の見守りは、センサーつきカメラでも駄目だったから、簡単なナースコール、というか呼び出しベルを購入した。

「何かあったらボタンを押してね」
と渡したら、昼間はちゃんと使えてた。
だが夜はどうだかわからない。
見守りカメラを併用して、なんとか一人でも寝てもらえますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました