デイサービスが休止するということ

スポンサーリンク

今日から晴れて仕事復帰。
訪問介護のお仕事だ。
コロナ陽性がでたデイサービスの利用者さんのところにも訪問した。
(利用者さんは濃厚接触者じゃないし、PCR検査もマイナスで、熱もなくピンピンしている)

「コロナのせいでデイサービスが休止になってしまって。ほんま大変なことになったわ」
利用者・Aさんはため息をつく。
「次はいつ行けるんやろなあ」
Aさんはデイサービスが大好きだ。
一人暮らしだし、このコロナ禍で誰とも会わないため、鬱傾向にある。
「家で一人でおるとな、しょぼーんとしてしまって、何もやる気が失せるねん。動かへんから夜も寝られへん」
デイサービスという唯一の「人と話す機会」を失ったAさんのメンタルが心配である。

同じデイサービスの利用者・Bさんはまだ検査結果が出ていないため、今日は訪問ができなかった。
電話ではお元気そうだったけど。
でも、わからない。
Bさんは食が細くなっている。
「宅配のお弁当はマズい!」
といってパンと果物ばっかり食べている人だ。
デイサービスの給食と、デイから持ち帰るお弁当だけで栄養をとっている言ってもいい。
デイが再開されるまでの間、Bさんはまともな食事を摂らないんじゃないだろうか。
体は大丈夫だろうか。

デイサービスの利用者はAさんやBさんのような一人暮らしの高齢者が多い。
認知症の一人暮らしって自宅ではむちゃくちゃな生活になっていて、食事やお風呂はもちろん、着替えや服薬まですべてデイに頼っている人もわりと多い。
週3日も4日も通っていたデイが休みとなると本当に困ると思う。
去年の3月に書いた記事(デイサービスが休止したら起きるかもしれないこと)が日本中で起こっているのだなあと改めて思う。

遊ぶ?

全員の陰性が確認され、消毒が終わったら再開します、ということだった。
みんなご無事で、早く再開されますように…!

コメント

タイトルとURLをコピーしました