オヤジ、デイサービスの一日体験

スポンサーリンク

オヤジは現在、リハビリのみの半日デイサービスに通っている。
だが
「時間が短すぎて物足りない」
と言うし、私もオヤジの昼食や入浴の介助が面倒になってきたのもあって。
丸一日デイサービスに行ってくれたら、と思うようになった。

そんなわけで本日は新しいデイサービスの1日体験に行ってもらった。
「将棋の相手がいますよ」と言われてオヤジはいそいそと出かけて行った。
朝から出かけて、お風呂と昼食、レクとリハビリ、夕方までのフルコース!

が。
帰宅したオヤジに「どうだった?」と尋ねると。
「うん・・・まあ・・・うん・・・」
煮え切らない返事。
うんまあって何よ。
楽しかったの、楽しくなかったの、どっち?
「楽しいとか、いうよりも・・・まあ、将棋もできたけどな」
じゃあ良かったんやん。
「いや・・・タバコを吸われへんかったから・・・吸いたくて吸いたくて、それどころじゃなかった」
このニコチン中毒がー!!!

オヤジはもうずーっと前からドクターストップがかかっているのに、おかまいなしでタバコを吸い続けてきた。
最近はせめて「1日3本まで」と決めて私が管理していたのだけど、この正月に親戚から現金をもらったそうで、それをすべてタバコに換えた(もちろん私に内緒で)。
あっという間に元の木阿弥。
ニコチン中毒のオヤジは「タバコが吸えないから」という理由で1日デイサービスに難色を示している。

タバコなんかこの世から無くなれ!

やっぱり区変かけようかなー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました