車椅子でお出かけ

日記

車椅子で姫路城のお花見!

昨日の記事が少し誤解をうみそうなので追加しておく。 在宅介護において最高のリハビリは「生活を楽しむこと」だ。生きることを楽しむこと。でもどんな楽しみ方が脳にとって良い刺激になるのかは人それぞれ。我が家の場合は「お出かけ」だった。要介護5で...
母の介護

USJ「名探偵コナン・ミステリーチャレンジ」に車椅子で挑戦!

孫たちが帰ってからずっと、母は落ち込みっぱなしだった。寂しくて寂しくてしょげていた。これはもう、どうしようもないと思った。子供の抜けた穴は、子供で埋めるしかない。子供・・・いや、「見た目は子供、頭脳は大人!」の彼に。 というこ...
在宅介護

障害者が出歩きやすい日

冬を彩る神戸のイベントに「ルミナリエ」がある。豪華絢爛なイルミネーションが街を飾るお祭りだ。 障害のある人でも混雑を避けてゆっくり鑑賞できるように・・・と1日だけ設けられた「ハートフルデー」が今日だった。私たちは今日、ルミナリ...
スポンサーリンク
母の介護

車椅子でも入りやすい店

近所にカフェができると知って誰よりも喜んだのは母だ。 「おいしいコーヒーが飲めるのね!」 今だって近所に店がないわけじゃない。でも母はそこのコーヒーが気に入らないんだって。それに新しい店ができるのはいつだってわくわくする。で今日がオープ...
妹のこと

妹とソフトクリーム

施設入所中の妹は、月に一度、帰宅する。帰宅しても何をするでもなく、ただ録りためた番組を見て大きな音で音楽を聞いて、好物のお刺身とじゃがりこをたべて、夜にはまた施設に戻る。 「お家でダラダラするのって最高!」 と妹はいう。 だから今...
在宅介護

車椅子で東京旅行(2)火事場の馬鹿力

旅には不思議な力がある。旅にでると「火事場の馬鹿力」のようなものが発揮され、普段なら絶対にできないようなことができてしまうものだ。 たとえば、さっきまで腰痛でヒーヒーいってたのに、飛行機に乗ったとたんキレイさっぱり治ったりとか。 た...
在宅介護

車椅子で東京旅行(1)

長くなったから2回に分けます。目次をつけます。 長くってごめんなさい。 1、飛行機について 2、ホテルについて 3、観光について 4、電車について 5、タクシーについて 飛行機について 神戸から東京への移動は飛行機で...
在宅介護

帰宅しました

2泊3日の東京旅行から無事に帰ってきました。 玄関ドアをあけるなり、猫たちが走ってきて 「おかえりいいいいい!」 と迎えてくれました。 すねた様子もなく 「遊んで!」 「ごはんちょうだい!」 と、ニャーニャーせがんできます...
在宅介護

東京2日目

クライマックスだらけの一日だった。 いろんなことがあったけど、出会う人みんなすごくいい人ばかり! たくさん助けてもらいました。 明日は雨。 ちゃんと帰るぞー!
妹のこと

重度障害者の妹とエジプトに行った時の話

私は2年前に要介護5の母をつれてウィーンへ行き、それを本として出版した。拙著『おでかけは最高のリハビリ!』を読んでくださった方から 「エジプトへ行ったときはどうでしたか?」 という質問をいただいた。 私たちは重度障害者の妹(車椅子ユー...
タイトルとURLをコピーしました