ポートフォリオ:私が書いた本のこと

お仕事・取材のご依頼はメールフォームよりお願いします。

【商業出版】
おでかけは最高のリハビリ!要介護5の母とウィーンを旅する

2018年2月、雷鳥社より出版。バイオリン教師の母が脳出血で倒れ、要介護5に。在宅介護を決めたものの、私は貧しい独身アラフォー。どん底から這い上がるには目指すべき光が必要だと海外旅行を計画した。これは夢じゃない。「計画」なんだ!・・・第4回斎藤茂太賞に選ばれました。

【電子書籍】
在宅介護しながらウィーンへ行く方法(電子書籍 Amazon Kndle版)
2016年9月出版。上記『おでかけは最高のリハビリ!』の元になった本です。

●『きょうだい介護おやこ介護』(電子書籍 Amazon Kindle版)

2015年出版。私の妹は生まれつき知的・身体的に障害をもつ「重度重複障害者」です。重い障害をもつ子どもを母はどうやって育てたのか。私たち姉妹はどのように暮らしていたのか。そして母が年老いて倒れたとき、障害をもつ子どもやその家族にどんな困った事態が起こるのか。障害者の姉の立場から家族介護を語ります。

【自費出版】
●『地球の迷子』
F1000224.JPG
今よりも平和だった2010年にアフリカ・中東・ヨーロッパ・インドを、2011年には南米を一人旅した旅ブログ「地球の迷子」を元にした旅行記です。Amazonでは売り切れてしまいましたが、私の手元に少しですが残っているので、欲しい方は私に直接ご連絡ください。1冊1000円です。

【雑誌掲載】
インタビュー記事
・クロワッサン(2018年12月10日号『女の新聞』)
・サンデー毎日(2015年11月22日号 『介護家計簿』)

タイトルとURLをコピーしました