2人バイオリン

介護

モーツァルトが笑って見てる

今夜も、昨日と同じく母とバイオリンの特訓をした。どうして急に張り切りだしたかというと、日曜にオケの練習があるからだ。ユース・オーケストラの練習。教師たる母が、子どもたち・・・生徒たちの前で恥をかくわけにはいかない。みんなに追いつこうと必死な...
介護

どうしてもバイオリンを弾きたくて

私と母の2人バイオリンはこの夏も演奏会に参加する。グリーン・スリーブスと、モーツァルト33番と、バッハの協奏曲を弾く予定・・・なのだが。 難航している。 母は元バイオリン教師だが、高次脳機能障害のおかげで、楽譜を読むのが難しくな...
日記

母、頑張った!

私と母の2人バイオリンは、子供が中心のユース・オーケストラのコンサートに参加することを目標としている。 合同練習は日曜におこなわれ、私たちはいつも1~2時間ほど参加する。母は長時間車椅子にすわっていることが苦手だし、集中力もつづかない...
日記

こんにちは、モーツァルト

久しぶりにユース・オーケストラの練習に参加してきた。今年の夏もまた2人バイオリンとしてコンサートに出るためだ。 1曲目は『グリーン・スリーブス』。これはよく知ってる曲だ。私の大好きな曲。 そしてもう1曲は、モーツァルトの交響曲33番...
介護

聖夜に「おかあさんがバイオリンを弾いた!」

クリスマス・イヴに忙しいのはサンタクロースだけじゃない。ケーキを焼く人もチキンを売る人も、それから私も、朝から大忙しだった。 施設に妹を迎えにいったり、昼ごはんを食べたり、ケーキを食べたり、晩ごはんを食べたり、またケーキを食べたり…主...
介護

思いがけない再会

母がデイサービスのバスで帰ってきたとき、職員さんが教えてくれた。 「今日ね、教え子さんと会ったんですよ! バイオリンの教え子さん!」 母はかつてバイオリン教師だったから教え子はたくさんいる。が、デイで教え子に会うとはどういうこと? 「...
介護

幸せなコンサート!

母にはトラウマがある。脳出血で倒れたせいで、大事な演奏会に出られなかったというトラウマだ。他のさまざまな障害はすんなり受け入れたのに、それだけは何年たっても乗り越えることができないでいる。 あれから4年半。私たちは「2人バイオリン」で...
介護

心は憶えてる

久しぶりにビバルディを聴いた。8月のコンサートで弾いた曲だ。子猫が跳ねるようなリズムの良い曲で、2人バイオリンで弾くにはとても難しかった。 「なつかしいね」 と私は言った。あの夏の苦労と達成感が思い出された。 だが 「覚えてないなあ...
日記

音楽の満ちる家

今日はサンジがやけに元気だった。シシィよりも元気だった。 ごはんごはんと何度もせがみ、遊べ遊べと請求し、トンネルをくぐって走り抜け、人が集まれば中心に陣取り、話の主役になろうとした。 母が寝ようとすると、これ。 どうし...
介護

みんなと一緒に弾きたくて

昨日、母が久しぶりに妄想を見たという記事を書いた。音楽家グループのコンサートに出られないと知ってショックを受けたせいだ。 母はずいぶん回復し自分の障害もほぼ理解できるというのに、この音楽家グループだけはトラウマで、半年ごとに行われるコ...