妹の介護

介護

ちょっと愚痴

一昨日、夏祭りから帰宅した時点で、私は疲れて足がガクガクしている状態だった。それでも休む暇はない。祭りの余韻か、妹はいつも以上にテンションが高かった。演歌を聴きながら「ふしぎ発見」を一晩中見さされた。50分の番組をたぶん8本くらい見た。もち...
介護

妹の日記

昨日はブログを書く余裕がなかった。風邪をひいたのかもしれない。朝からちょっと具合悪いなとは思っていたのだけど、妹を施設に迎えにいく日だからそんなこと言ってるヒマはなかった。 「ギャアオオオオ!」 ゴジラのように吠える妹の相手をす...
介護

障害者よ外へ出よう、と呼びかけていた母の言葉

ニ十年くらい昔のこと。妹の車椅子を押して近所のスーパーへ行ったら、見知らぬおばちゃんがジロジロ見てきた。そしてすれ違いざまに 「きもちわる!」 と言い捨てた。 当時は車椅子そのものが珍しかったこともあり、ジロジロ見られるのなんてい...
介護

世界に一つだけのコンサート

コンサートを観ようと、妹が入所している施設を訪れた。といっても普通のコンサートではない。施設の入所者によるコンサートだ。演目は『アリとキリギリス』、セリフと歌のミュージカル仕立てだった。 20人の出演者は全員が身障一級ホルダー。全員が...
日記

眠たくて眠たくて眠たい

妹を施設へ送った帰り道。渋滞にハマった。高速が混んでるからと下道を通ったら、もっと混んでいた。どツボである。 昨夜は一睡もしていない。たまに帰宅する妹は私のことを奴隷だと思っていて、それはもう遠慮なしにコキ使ってくれる。その話をすると...
介護

眠れない夜のひとりごと

今日は施設入所中の妹が帰宅している。帰宅は月に1,2度が限度。先日、よくわかってない人に 「もっと行ってあげなよ、可哀想」 とか言われたんですけど、思わず 「ほんならアンタが行ってや!」 と言おうかと思った。しょっちゅう施設通ったり...
介護

寛容な猫たち

施設に入所中の妹を迎えにいく日、母はいつも同じことを言う。 「今日はゆうこが帰ってくるんだね。わーい!って喜んであげなくっちゃ」 『あげなくっちゃ』に本音があらわれている。 妹は妹だからもちろん可愛いが、恐竜みたいにうるさいのでち...
介護

メリケンパークの朝

今回は『ホテルオークラ』のバリアフリールームに私と母と妹の3人で泊まった。 (シャワー椅子など貸し出しあり) 本当は妹をお風呂に入れてあげたかったんだけど、ちょっと狭いのと、薬を忘れたゴタゴタで余裕がなくなってあきらめた。 ...
介護

神戸の夜

神戸に来ました。家族そろってお泊まりです。大雨のせいで電車がかなり遅れて母が疲れちゃったけど、なんとかたどり着きました。 部屋からの景色です。 The KOBE !な夜景に母も妹も大喜び。 ご飯もたべたし、あとは薬...
日記

出会ってくれてありがとう

昨日、ある人から別れ際にこんなことを言われた。 「人との出会いは、人生で一番すばらしいものだ。大切なものだ。ぼくはあなたに会えてよかった。ありがとう。ありがとう」 苦しい病の床から絞るように発せられた声が耳について離れない。 仕事...
タイトルとURLをコピーしました