妹の介護

NO IMAGE 介護

3月のバレンタイン

このところ、施設にいる妹に会いにいけなかった。毎月1、2回は帰宅させているのに、先月は叔父の病院やら母の病院やらで休みがつぶれ、妹まで手がまわらなかった。 久しぶりに迎えにいくと妹は怒っていた。いつも以上にキーキーと金切り声をあげ、ワ...
介護

2018年 あけまして

新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくおねがいします! 2017年の年末、私は年越しそばを食べたり紅白を見たり、それはそれは穏やかに過ごすことができました。ただ、それは下の妹を施設に預けているおかげで得られた穏やかさで...
介護

聖夜に「おかあさんがバイオリンを弾いた!」

クリスマス・イヴに忙しいのはサンタクロースだけじゃない。ケーキを焼く人もチキンを売る人も、それから私も、朝から大忙しだった。 施設に妹を迎えにいったり、昼ごはんを食べたり、ケーキを食べたり、晩ごはんを食べたり、またケーキを食べたり…主...
NO IMAGE 介護

目標は「倒れないこと」!

TVで 「健康のために正しい座り方をしましょう」 みたいな番組をやっていた。背中をもたれないとか頭を前に出さないとか。そんなもん、やってられるか!と思った。一日中バタバタしてるんだから、たまの休憩くらい楽に座らせてよ! 今日は施設...
介護

障害児の親の死後

「またその話か」と思われるかもしれないけれど。 千葉で、弟が姉に殺されるという事件が起こった。弟には知的障害があり姉夫婦と3人で暮らしていたそうだ。姉は 「弟が職場に迷惑をかけて悩んでいた」 と供述しているという。 知的障害...
介護

正月が怖い

昨日、施設入所中の妹が帰ってきていた。傾聴の講座を受けたばかりだった私はちょっとヤル気になって、今夜は妹の話をしっかり聴こうと思った。 「朝までたっぷり話ができる」 とかブログに書いた。 甘かった。 ミルクティーを立て続けに...
NO IMAGE 介護

言葉を話せない家族の話を聴くこと

介護者むけの「傾聴」の講座を受けた。 ・うなずき、あいずち、眼差しによって「聞いていますよ」と伝えましょう ・すべてを受容し共感しましょう ・アドバイスではなく、相手が自分で解決できる道へ導きましょう ・「はい」「いいえ」で答え...
介護

ちょっと愚痴

一昨日、夏祭りから帰宅した時点で、私は疲れて足がガクガクしている状態だった。それでも休む暇はない。祭りの余韻か、妹はいつも以上にテンションが高かった。演歌を聴きながら「ふしぎ発見」を一晩中見さされた。50分の番組をたぶん8本くらい見た。もち...
介護

妹の日記

昨日はブログを書く余裕がなかった。風邪をひいたのかもしれない。朝からちょっと具合悪いなとは思っていたのだけど、妹を施設に迎えにいく日だからそんなこと言ってるヒマはなかった。 「ギャアオオオオ!」 ゴジラのように吠える妹の相手をす...
NO IMAGE 介護

障害者よ外へ出よう、と呼びかけていた母の言葉

ニ十年くらい昔のこと。妹の車椅子を押して近所のスーパーへ行ったら、見知らぬおばちゃんがジロジロ見てきた。そしてすれ違いざまに 「きもちわる!」 と言い捨てた。 当時は車椅子そのものが珍しかったこともあり、ジロジロ見られるのなんてい...