オヤジのこと

日記

第9回 オヤジの手料理

今日はデイサービスの散歩でお寺にいってきた。ツツジの綺麗なお寺である。 ここには白洲次郎のお墓がある。が、その場の誰一人として白洲次郎が何をした人か知らなかった。本来なら私が説明するべきなんだけど、長々としゃべるのが面倒だった...
介護

楽ちん介護で申し訳ない

初対面の方に 「在宅介護してます」 っていうと、だいたい同じ反応がかえってくる。 「まあ大変ね!」 そのたびに私はちょっといたたまれない気持ちになる。 「大変じゃなくってすみません…」 介護っていうと十把一絡げに 「大変!...
日記

オヤジが凹んだ原因

オヤジは最近、家事も介護もよく頑張ってくれている。昨日は母を病院に連れていってくれた。切らしていたソーセージも買ってきてくれた。見様見真似で「新じゃがの煮っころがし」みたいな料理も作ってくれた。すごい進歩だと思う。 なのに夜、オヤジが...
介護

銀行マンから介護する人たちにお願い(第8回オヤジの手料理)

銀行のひとからこんなお願いをされた。 「近頃よく『親を施設に入れたいから、親の定期を解約したい、お金を下ろしたい』と窓口にいらっしゃるんですけど、法的に、ご本人様以外はできないんですよね。『親御さんの委任状を持ってきてください』って頼...
日記

第7回オヤジの手料理 肉じゃが

「俺、肉じゃがをつくりたい」 オヤジが言い出した。 週に一度の晩ご飯づくりを任せるようになって3カ月目。何度か鍋を真っ黒コゲにしたけれど、今ではカレーやシチューはじょうずに作れるようになったし、『ちょっとどんぶり』を使えば親子丼もバ...
日記

愚痴しか出ない

食器棚の扉がこわれた。観音開きの蝶番がこわれ、ブラブラにぶら下がってしまった。これ、どうしよう? と唸っていたら、オヤジが通りすがりに 「取っちゃったら? ネジ、はずしてまえばええやん」 と簡単に言った。じゃあ、たまにはお父さんがやって...
介護

夫婦で映画デート

昨夜、母が言った。 「お父さんと『相棒』の映画、見に行くことにしたの!」 嬉しそうに、楽しそうに言った。 「たまにはお父さんの映画にも付き合ってあげなくちゃね!」 ・・・いや、逆やろ。『相棒』が好きなのはおかーさんやろ。付き合っても...
介護

お泊まりに行きたい

ロコさん命名「金曜日のシェフ」ことオヤジが作った今週の一品は、クリームシチュー。 ちゃんと白いよ! 焦がさなかった! えらいえらい! すっごい薄くてしゃばしゃばだったから、私がルウを足したんだけどね。でもちゃんとできてたよ。美...
日記

第6回オヤジの手料理 お好み焼き

今日のランチは職場の給食。五目ご飯に揚げ饅頭、チキンと豆のミネストローネ風、大徳寺なます?と、お吸い物。 (私のはスタッフ用のまかないだからワンプレートです) 職場はデイサービスなんだけど、ここのご飯はびっくりするほど美味し...
日記

第5回オヤジの手料理 親子丼

金曜日。オヤジが夕飯を作ってくれる日。本当は節分だから巻き寿司を買ってくるだけでも私はかまわなかったのだけど、オヤジは 「俺、親子どんぶり作る!」 とやる気満々だった。といっても、このオヤジに味付けなんて真似できるわけがない。(というか...