母のヘソクリが発見された!

宝塚歌劇の『メランコリック・ジゴロ』が好きだった。真矢みきちゃんが2番手で出ていた作品だ。
「睡眠口座って知ってるか?」
持ち主がいなくなったり死んでしまったりして長いあいだ放置されている銀行口座のことだ。そのままだと没収されてしまうからもったいない。相続人になりすまして金を頂こう…という詐欺師たちの話。当時の私は睡眠口座なんて聞いたこともなく、そんなものがあるんだなあ、とぼんやり考えていたものだ。

あれから25年。
信じられないことに。
睡眠口座が。
我が家にも。
あった!

先日、銀行からハガキが届いたのだ。
「10年以上放置されている口座がございます。残高などお確かめください」
現代日本では『休眠口座』と呼ばれている。この通知は10年以上動きのない口座の持ち主に送られてくるもので、もしハガキが届かなかった場合、持ち主は行方不明ということになるらしい。

放置されていた口座は母のものだった。母はそんな口座があることも忘れていたが、家中をひっくり返すと通帳がでてきた! 色あせた通帳を見ると
「そういえば、あんたらが幼稚園の頃に口座つくったわ」
40年以上昔の記憶が蘇ってきたからすごい。
なんのための通帳だったの?
「・・・フフフ。」
たぶん。
きっと。
間違いなく。
若き日のヘソクリだったのだろう。

さっそく銀行へ行き残高を確認する。ちょっとだけ入っていた。ちょっとだけね。詐欺師に狙われるほどではないが、お小遣いとしてはちょうどいい額だ。
「これは貯金しておこう。いざという時のためにね」
「そう。いざという時にね」

そう話したのが先週のこと。
ところが「いざ」という日は案外、すぐ来た。
昨日きた。
母のパソコンがぶっ壊れたのだ。

いや、もうずっと前から壊れていたのだ。まさかあの母が再びパソコンを使うようになるとは思わなかったから放っていた。久しぶりに起動させると、一昨日はちゃんと動いたが、昨日はまったく動かなかった。今日は起動に1時間ほどかかった。

せっかく母が6年ぶりにパソコンに目覚めたのに!
さらなる進化へのチャンスなのに!
肝心のパソコンが壊れているのじゃ話にならん!
「新しいの買おうよ」
そう。
これは、「いざ」という事態だよね?
いいよね? ヘソクリ使っても。

過去のヘソクリは未来への投資のためにある! パソコン買うには足りんけど!

本日の猫写真。

悪さばっかりするのでイーブイ帽子をかぶせられたシシィさん。似合う。

コメント欄に頂いた母へのリクエスト、がんばって返信を書きました!

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
日記
猫とビターチョコレート

コメント

  1. お母様に出来る範囲でviolin(音楽)日記を書いて欲しいです。毎日でなくて充分、週1でも
    violinの事(きっかけ、練習の事、生徒さんの事、演奏の事、今の練習の事、お好きな曲の事)
    violinだけで無く、音楽の事、デイサービスでこんな音楽の事あればなぁ~なんて希望も

    音楽や楽器って凄いと思っています。母にもそうでしたし、母がさせてくれた楽器を感謝しています。母の友人(88歳)でも誤嚥等を起こさず元気にされている方は詩吟の先生をされています。
    音楽とは言えませんが歌や声を出すって事、人を教えるって事が素晴らしいんだって思います。
    短い文章でお母様の文章でしたら説得力があると思います。大人から楽器をしようという方
    子供だけど、挫折しかかっている子に何かアドバイスがあればお願いします。

    バイオリンの絃はこう書いて、普通の弦はこう?なんで?とか不思議な事も沢山ありますね
    決して、ご無理はなさらずにです。

    • ありがとうございます。
      リクエストにお応えすべく母は新しいパソコンで書き始めておりますが、慣れないPCでもあり、かなり時間がかかりそうです(笑)。
      のんびりお待ちくださいね。
      バイオリンとの出会いから始めるそうですが、私が聞いたこともないことを書いてくれそうなので楽しみです。
      音楽には不思議な力がありますね。
      デイサービスでも歌いますが声を出すことはストレス発散になるだけではなく喉や肺のリハビリにもなるようです。

      ちなみに私は「絃」という字は使ったことがありません。母もないそうです。
      なんとなく和楽器に使う文字だと思ってました…。
      世の中には謎がたくさんありますねー

タイトルとURLをコピーしました