ハッピー貯金をしよう

昨年末くらいに話題になっていたハッピー貯金。
ちょっと出遅れたけど我が家も始めようと思った。

ハッピー貯金とは、「今日はこんないいことがあった」と紙に書いて瓶などに貯めていくもの。1年かけて幸せを貯めるのだ。年の終わりに開封すれば、一年間でこんなにもたくさん幸せなことがあったんだと、思い出してさらに幸せになれるだろう。ついでに小銭貯金もできるし。

記念すべき第一投目は母が書いた。小さな折り紙に今日の「幸せ」を書きつける。

『トイレットペーパーを自分で取りかえられた 浩美』

これまでできなかったことが、できた。自分でできることが一つ増えた。それがとっても嬉しいんだって。「その幸せに見合った金額をワンコインで貯金しよう」と提案したら、母は
「じゃあ500円!」
と惜しげもなく言った。だけど私が惜しくなったので100円にしてもらった。アカンやん。

ちなみに私が貯めたハッピーは
「母のへそくりを発見した」
です。

SNSを見ていると、ハッピー貯金はガラス製のボトルに入れるものらしい。お洒落なボトルにカラフルな幸せメモが貯まっていくのは、きっと見た目にも可愛くて楽しいだろう。

イメージ

 

それで私もガラス製のボトルを探したんだけど・・・

我が家には、これしかなかった。

現実。

梅干し瓶。
梅干しとか梅酒とか漬ける用の瓶。
お洒落さのカケラもないわ!

小さい瓶だと思ってたけど、貯金をするにはまあまあでかい。
ようし、梅干し瓶にいっぱいのハッピーを貯めるぞーーー!

本日の猫写真。

「開けちゃダメ」って言われてる棚を開けちゃったシシィ。現行犯逮捕です。ちなみにこの棚にはオヤジのスルメが隠されています。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
日記
猫とビターチョコレート

コメント