困ったもんだ

突如、嘔吐と下痢で倒れた、うちのオヤジ。
「ノロウィルスかも?」
戦々恐々となったが我が家だが。
なんか・・・変だ。
ノロウィルスってもっとこう、激烈なもんじゃない?
煙草すってる余裕とかないよね?
トイレに忙しくてテレビ見てる暇なんかないよね?
これ・・・ノロウィルスじゃなくて・・・
古いカレーに当たっただけかも。

つい先日まで「鉄の胃腸」を誇り、10年前のお菓子を食べようが粘り気がでてきた煮物を食べようが「これくらい平気や!」とピンピンしていたオヤジだが、とうとう食中毒になったのかもしれない。あのカレー、ちょっと古かったからな。

今朝にはかなり落ち着いていたが、まだ飲み食いできない状態だったので、胃腸外科へ連れていった。ノロかどうか検査してもらって点滴うってもらったらいいだろう。
「うん、わかった。一人でいける」
というので私は受付で帰った。

そしたら。

オヤジったら、検査も点滴もしないで帰ってきた。
「だって何もしてくれへんかった」
と言っているが、母いわく
「注射が怖いから断ったんだろうね」
だからわざわざ病院へ行って、胃腸薬ひとつもらって帰っただけ!
しかもその薬さえ
「粉薬だからムリ」
といって飲まない。
何しに病院へ行ったのだ!

オヤジは70年近く生きてきて初めての経験だから、どうすればいいか分からないのだろう。どんなに一口でも飲めと差し出してもポカリを飲まないし、薬も飲まないし、なにも食べない。もう一回病院行こうっていっても嫌だっていうし、
「死んじゃうよ!」
と脅したら
「いいもん」
ってすねちゃった。
なんとかサイダーだけ飲んだけど、薬も病院も嫌なんだって。
もうこれどうしよう・・・
私ちょっとめんどくさくなってきた・・・

本日の猫写真。

オヤジはずっと2階に籠もってたんだけど、症状が落ち着いたんでリビングに降りてきた。そのときに言ったのが

「猫しかいないから、寂しい・・・」

ランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
日記
猫とビターチョコレート

コメント