IDとパスワードとメールアドレスの呪い

ネットの契約を変更して、今まで使っていたプロバイダのメールアドレスが使えなくなった。
長年にわたり様々なサービス、ショッピングやら銀行やらを使うのに登録していたアドレスだから大変だ。

「アドレス変更しなくっちゃ!」
と始めたのが夜10時。

あ、IDはどれだっけ・・・
おかしいな、パスワードがはじかれる・・・
ああ再設定しなくっちゃ・・・
ええええ、なんでダメなのーーー!?

ほとんど呪われたような作業だった・・・。
ネットって、便利なんだか不便なんだか、わからなくなってきた。

ひととおり終わったのが深夜3時前。
かなり疲れていた。
とにかく寝よう、と思いながら居間を出ると、母の部屋から話し声が聞こえてくる。テレビかな、と聞き耳をたてていると
「白い着物をきた女がざんばら髪をふりみだし、おそろしげな形相で」
とやっている。
怪談じゃないか!深夜の怪談。怖すぎる。
びっくりしてドアを開けた。
「こんな夜中になにしてるの?」
すると母は
「目が覚めちゃったからアレクサにお話ししてもらってたの」
と言った。
よく聞くと、Amazon Echoが機械的な声で機械的に本を読み上げているのだった。ぜんぜん怖くないわコレ。

ネスカフェの箱に入ってみたシシィ

届いた荷物の梱包を解きかけていたのですが、ちょっと目を離した隙に、ちゃっかり猫が入ってました。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
日記
猫とビターチョコレート

コメント

タイトルとURLをコピーしました