アンガー・マネジメントに向いてない私

世間は今日からGWらしい。が、もちろん私には関係がない。介護職には連休などない。GWもないし、なんならお盆もない。今日のお昼に上司から
「今年からお盆は平日扱いになります。祝日手当はつきません」
という発表があってまだショックから立ち直れていない。祝日手当…ないんか…。

今日は職場の研修で「アンガー・マネジメント」を学んだ。怒りの分配方法。怒りをコントロールする方法のひとつとして、
「怒りを記録する」
という方法があった。
何に対して怒ったのか、どれくらいの怒りだったのかを客観的に記録しておけば、あとで復習ができ、自分の怒りのパターンを知ることができる。そうすれば無駄に怒ることはないと。

理屈はわかるんだけど…怒りを記録するなんて! 想像するだけでもゾッとする。
私は先生に質問した。
「そのやり方だとストレスが溜まりませんか?」
先生の答えは
「そういう人は無理はしないでいいです」
だった。
きっと、すごく冷静で心の強い人じゃないとできないんだと思った。
私には無理だ…。

だってさあ。
文字は心だ。
文章は声だ。
読み手に心を伝えるものだ。

楽しい文章を書けば、それを読む人も楽しくなれる。
ネガティブな文章を書けば、読んだ人もネガティブになる。
自分しか読まない日記であってもそれは同じ。
だから私はできればポジティブなことしか書きたくない。
怒りや憎しみの感情を呼びおこす記録は最低限に抑えるように(これでも)努力している。

たとえ箇条書きであっても、客観的事実の分析であっても、怒ったことを一つ一つ書き残しておくなんて過酷すぎる。嫌なことはぜんぶ忘れてお気楽に生きていきたい私には、この方法は向いてないと思った…。

昼間だけどユウゲショウが咲いてました

感情のコントロールって難しい。私はなかなか大人になれないな。

本日の猫写真。走りまわってくたびれたシシィさん。

部屋にヤモリが出たのです。
猫たちは
「獲物だー!」
「狩りだー!」
と大興奮。
2匹で走りまわっていたけれど、シッポしか捕まえられませんでした。よかった。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護介護職日記
猫とビターチョコレート

コメント

  1. >お盆に祝日手当ない…だと?

    いやいや、カレンダー上は赤くないけど、「盆暮れ」という言葉があるくらい、実質的に真っ赤っかな慣習時期ですのに?平日?
    経費的に色々難しいのかもしれませんが、モチベーション下げてどうしますのん。
    働く人にだってご褒美があって然るべきなのに。
    全国90万超の施設利用介護家庭の家族として、怒りを禁じえませんし、心から申し訳なく思います。
    すみません、主介護者が力足らずなばっかりに。
    すみません、うちの年寄りが長生きなばっかりに。

    ワタシのブログなんてまんま「アンガー・マネジメント」です。
    仰る通り、文字は読み手に心を伝えるものなので、無駄にデカ文字羅列したり、言い方がキツくて読んでて心が荒むと窘められたことは数知れず(汗)
    でも、悪口雑言シリーズの方がファンが多いという、人間心理の摩訶不思議。
    まあ、対処方法の一案であって、唯一無二の手段という訳ではないので、そこは向き不向きがあると思います。

    人には冷静に理性的に説けても、我が事となると、感情・行動・思考(思想)の制御には誰もが苦労しています。
    年寄りにはすぐなれるけど、大人への道は遠く険しい。

    • そうなんですよお盆ってカレンダー赤くないんですよねー。
      なのでこれまでは盆休みをとっていた上司も平日扱いで出勤するつもりなんだと思います。
      なにしろ忙しいから…。

      POTEさんのブログ(笑)
      でも先生によるとアンガー・マネジメントとストレス解消とはちょっと違うみたいで…
      感情とか入れずに客観的に書かなくちゃいけないみたいです。
      それって超難しくないですか?(笑)
      私にはそれ自体がストレスになりそうです。
      >でも、悪口雑言シリーズの方がファンが多いという、人間心理の摩訶不思議。
      そうなんですよね!
      でも私は書くのも読むのも苦手なんです、ごめんなさい。
      向いてないんですよね…
      >年寄りにはすぐなれるけど、大人への道は遠く険しい。
      本当に!

  2. 文章は皆さまのように上手では無いですが
    書く事でそこで収まっている感はあります。
    介護をしない姉妹に送る手紙(FAX)携帯持たないPCしない相手なので
    だけ作り、PCの中にあるだけで送ってもいませんが
    主たる介護をするすると言っていただけで蓋をあけたら
    逃げて毎日、お気楽無職主婦が1人いる事が私にとっては
    超ストレス
    書く事で少しだけ吐き出せているのかな?と思います。

    お手当貰って当然ですよね~
    国は海外支援よりも、介護離職するなと言うのであれば、介護職の方々の
    手当を厚くすべきなのにね 本末転倒な事ばかり

    • お疲れ様です。
      携帯もってないって今どき珍しいですね…。
      たしかに書くことでストレス発散はできますね。
      ただ、読み返したときに忘れていたストレスがぶり返したりしませんか?
      「そういえば、こういうこともあった!」
      って怒りが再燃(笑)
      私はそれがとても苦手で…
      しかも客観的に感情を入れずに分析するなんて難しいです。

      お盆の3日間もカレンダーが赤くなるといいなあと思ったりします。