畳をフローリングに、なんちゃってリフォーム

穴掘り大好きのシシィさんが和室の畳を掘り始めて(4/9『畳に穴が!』)から一か月あまり。穴はどんどん大きくなって、数も増え、近頃ではサンジまで一緒になってほじくるもんだから、畳はもうボロボロ。掃除しても掃除しても畳のクズがそこらじゅうに落ちている状態だ。


(畳の穴で遊ぶサンジ)

汚いのはまだいい。どうせ家中が汚いから少々のことは気にならない。ただ、穴が大きく深くなりすぎて、車椅子のタイヤが引っかかるようになってしまった。
「落とし穴かー!」
朝の急いでるときなどはイライラする。もう耐えられないと思った。

そこで思い切ってウッドカーペットを購入した。

敷くだけでフローリングっぽく見えるカーペットだ。プリント化粧板でできている。以前は塩化ビニールの上敷きを使っていたがすぐに破られてしまったので、少し丈夫そうなものを買うことにした。

問題は、カーペットを敷く作業だ。

購入したサイトには
『必ず大人2人で行ってください』
とわざわざ注意書きがしてある。でも手伝ってくれる人なんかいない。一人でやるしかないのだ。

まずは片付けをしなければ!

我が家はごちゃごちゃと物の多い家で、和室といってもテレビや本棚、そのうえ6人用の大きなテーブルセットまでが詰め込まれている。カーペットを敷こうとすれば、まずはこれを全部動かさなければいけない・・・(念のために腰痛ベルトを巻いてから挑んだ)。

次に、落とし穴をふさがなくてはいけない。
とくに車椅子のタイヤが引っかかりやすいのは、部屋の入り口にあけられた穴だ。

畳を一旦はずして向きを変えてから、その上にウッドカーペットを敷いた(重かった)!


(もうこれでタイヤが引っかかることはない!)


(半分だけ敷いたところ)

私が一人で片付けをしたりカーペットを敷いたりと奮闘している間、猫たちはもう大騒ぎだった。

暴れまわってホコリを蹴立て、かくれんぼをし、新しいカーペットの上を
「ツルツルだー!」
「すべすべしてるー!」
と2匹で転がりまわり。

そして、ハタと気がついた。

「これ硬いから穴が掘れにゃい!」

一日がかりの仕事だったし、重かったし、すんごく疲れたけど、落とし穴のない部屋っていいもんだ。車椅子がスムーズに通れるよ!

どうせイタチごっこだとは思うんですけどね。シシィはまたどこか別の所で悪さをするのでしょう。・・・でも、いいや。古いぼこぼこの畳が見えなくなって、ちょっと気持ちよくなったから。

ランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
日記
猫とビターチョコレート

コメント

  1. おおっ!!!!! なんちゅーことっ♪
    実はワタクシメも同じのを敷こうかと画策しておりました~ \(^o^)/
    うちも畳ボロボロで捨てちまいまして(今思えば裏返せば良かった)
    クッションフロアーとしうのを敷き詰めていたんですよ。
    でもそれも半年も持ちませんで爪研がれてヒドイ有様←今ここ
    で、かくなる上はウッドカーペットか・・・と。
     洋服ダンスがあるし、隅に柱も出っ張っているから面倒である。暑いし・・・
    相方の休みと気分のいい日を狙って秋かなと。あー早くすっきりしたいです。
    いいな~! 良かったですね^^
    猫’sは物足りないかも知れないけど(笑

    • ほんまですか!
      奇遇ですね!
      畳は裏返してもすぐに奴らにやられていまいますからね。
      ウッドカーペットは涼しくて快適ですよ!
      少々お値段が張りましたが…。
      洋服ダンスもですが、出張った柱の分は切らなくちゃいけないでしょうから我が家よりも大仕事ですね。
      ぜひ頑張ってください!

  2. 畳を掘っちゃう猫もいるんですね。
    我が家の5ニャンは、幸い畳には手(爪?)を出しません。
    ただし、一匹、段ボールに目がないのがいて、
    段ボールを見つけると噛んで、ボロボロにしてしまいます。
    いつも「お前は歯が命の芸能人か」とつっこんでいます。
    おかげさまで、獣医から「歯がきれい」と褒められています。
    プチリフォーム、お疲れさまでした。

    • そうなんですよー。
      畳をバリバリ爪とぎしちゃう子はいても、掘る子は初めてです。
      というか猫が「掘る」ってどういうことなんでしょうね…。
      ダンボールかじりはサンジの得意技です。
      あれは歯がきれいになるんですか!?
      そうならサンジも東幹久ばりの白い歯ですよー!

      ・・・リフォーム、ものごっつ疲れました。