オヤジが凹んだ原因

オヤジは最近、家事も介護もよく頑張ってくれている。昨日は母を病院に連れていってくれた。切らしていたソーセージも買ってきてくれた。見様見真似で「新じゃがの煮っころがし」みたいな料理も作ってくれた。すごい進歩だと思う。

なのに夜、オヤジがしょんぼりしていたから、どうしたのか尋ねたら、小さな声で話し始めた。
「さっき母さんをトイレに連れていってん。終わってな、パンツを上げようと立たせたら、そしたら・・・そしたらな・・・」
うん? どした?
おしっこの雨が降り注いだか?
「違うねん・・・何か、触ってしもうたらしくてな・・・」
だから何を!?

「ウォシュレット。お尻かビデか知らんけど、水がぴゃーっと出てきて、俺の顔に・・・」

ウォシュレットで顔を洗っちゃったのか。さすがだなオヤジ! じゃなくて、頑張ってるのに酷い仕打ちだな気の毒に! 笑えるけど!


(子猫の頃、ウォシュレットで遊んだ経験があるサンジ君の寝顔)

ウォシュレットは壊れちゃったのかもしれない。修理すると高いよなあ…どうしようか。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
日記
猫とビターチョコレート

コメント

  1. 想定外の洗顔をさせられた方に、そんなにしょげないでと
    お伝えください。
    お父さまの進化を目の当たりにしてきたウォッシュレット
    としては、ここいらで応援シャワーを一発、のつもり
    だったんですよ、きっと、たぶん、めぃびぃ。

    ご両ニャンの表情ときたら、本気でメイワクやねんビーム
    発してますね(笑)

    • 止まらない応援のシャワー!
      オヤジへの思いが溢れてます!(笑)
      猫たち、本当に仲良くなっちゃってね。
      2匹で遊びだすともう人間の入る余地がないほどなんです。
      ちょっと寂しい(笑)