介護

治りつつある傷口

台風一過、暴風に吹き飛ばされて信じられないような姿になった町の様子がニュースに流れている。大規模な停電も起こった。大自然の猛威の前では、人間のこしらえた文明などおもちゃのように無力だ。 さて母の足の水ぶくれが化膿してから1週間が経った...

母とシシィ

母の布団が乱れていたので、めくってみたら、コイツがでてきた。 ベッドを独占したいシシィは、いつも母と場所の取り合いをしている。強制的にどかされると、かなり不機嫌になる。 シシィにとってベッド柵はバリケードだ。 ...

ビューティフル・サンデー

うちのデイサービスで働くミー先輩(猫)。利用者さんたちに「いらっしゃい」「またきてね」と挨拶するのが主な仕事です。 でも… 時には… 邪魔すぎて。 通路をふさいでしまうことも。 先輩! そこは通り道だからダメです...

閉められないドア

リビングの扉を閉めたい。 冷房が逃げるから。 扉を閉めたい。 閉めたい、のに。 なあ、サンジ・・・。 しっぽ、どけてくれへん?

猫とホラーを

昨夜、ホラー映画が見たくなりました(昨日のブログ)。 一人で見るのが怖かったので、シシィにつきあってもらいました。 だってほら、「ホラー映画を見ている猫」って有名な動画があるじゃないですか。 こんなふうに、シシィも可愛...

とってこーい!

台風が近づいているせいか今日はかなり涼しくなった。 冷房がいらない! 涼しくなって、ちょっと元気がでたのは猫も同じらしい。 シシィが・・・はっちゃけた。 最近は寝てばかりだったのに今日は 「遊ぼう!」 ヒマさえあればおもちゃ...

深夜、扉を叩く者たち

深夜2時。草木も眠る丑三つ時。 家族はみんな眠っている時間。 なのに。 静まり返った家に足音が響いていた。 微かな音だけれど、私は簡易ベッドを部屋のドア付近に広げて寝ているから気がついた。フローリングの廊下をあるく足音に。 ・・・...

猫は冷房がキライ

ここ数日、我が家はほとんど24時間ずっとエアコンが稼働している状態だ。家族が留守にしている間も「猫たちのために」と、ゆるい冷房をつけっぱなしにしている。 「猫は南国の動物だから暑さには強い」 と聞いたこともあるが、猫だって熱中症にな...
介護

母と猫、ベッドをめぐる戦い

「七夕が終わったから」といって母がデイサービスから短冊を持ち帰ってきた。 今年の母の願いとごと。 「いっぱいヴァイオリンが弾けますように 浩美」 願いごとというより、どっちかっていうと私へのプレッシャーだよね? 本当は...

下りられないニャー!

めずらしく、朝からシシィの姿が見えない。いつもならニャーニャーとうるさくごはんをねだってくる時間なのに。 どこへ行ったのかな?と探すと・・・シシィは風呂場の窓にいた。そこはいつもサンジ隊長が見張りをしている窓辺で、シシィがのぼることは...