真夜中の珍客

昨日の記事で、サンジが天井を見上げている写真を載せた。 実はこのとき、天井ちかくにコウモリが止まっていたのだ。 イエコウモリとかいう、小さいやつ。 たま~に迷い込んでいる。 たしか前回は老猫のアジャリ爺さんが一撃で倒して...
介護

猫とおしゃべりする我が家の事情

シシィはおしゃべりにゃんこである。 いつでもニャーニャーと話しかけてくる。 私の顔をじーっと見上げて 「ニャッニャ!」 と請求。 ・・・抱っこ? 「ニャ!」 じゃあ、こっちおいで。 「ニャウ」 返事をしてひざに飛び乗っ...

動揺するにゃんこ

姪っ子と甥っ子がケンカをした。子供どうしのケンカはとにかく騒がしい。最初に泣いたのは弟の龍ちゃんだ。 「うわああああん! 僕の、僕のなのにーーーー!」 突然のギャン泣き。幼稚園児の全力泣き。 驚いたのは猫のシシィさんだ。慣れてないから...

姪っ子たちと猫

オーストラリアに住む姪っ子たちが帰国して1週間になる。 ヒーロー戦隊にアニメにアイドル、駄菓子にカップ麺に雪見だいふく。海外生まれの子供たちは日本のサブカルを満喫している。京都へ行ったり買い物したりもするけれど、11才の梅ちゃんいわく...

猫たちの言葉

猫の言葉は主にアイコンタクトとジェスチャーだ。じっとこちらを見つめたり、しっぽをからませてきたり、スリスリしたり、そっぽを向いたり、爪とぎしたり。昔うちにいたアジャリ爺さんは、まばたき一つでいろんなことを伝えてきたものだ。 ところがサ...

新築キャットタワー

我が家のキャットタワー。 ごらんの通りボロッボロである。 タワーというより幽霊屋敷。 タダでもらった中古物件を修理しながら20年以上使い込んでいる。 まだしっかりはしているけれど、ボロボロと屑がでてきて掃除が追いつかない...

猫になりたい

昨日、手のかかるオヤジのことを愚痴ったとき、いとこが 「手のかかる猫みたいやなあ」 と言った。 ・・・正直、猫ならよかったのにと思った。 猫なら、たとえお粗相しても、言うこときかなくても、ウンコを蹴散らしても、お薬のんでくれなく...

「お父さんがいない!」

「にゃにゃー!」 サンジが何か話かけてきた。 「うにゃー!」 家猫って、おしゃべりだ。普段は耳やシッポを動かしてジェスチャーで話すが、どうしても伝えたいことがあるときは、人を真似して鳴くのである。 ごはん! とか。 寝よう! とか...

猫たちに「ただいま!」を

今回の東京行きに際しては家族そろって2晩も家をあけた。2晩も、猫たちだけで留守番をさせてしまった。 もちろんご近所さんに頼んでご飯とトイレの世話はしてもらっていたし、エアコンもタイマーセットしてきたけれど。私はもう猫たちのことが気にな...

猫が与えてくれる幸せ

「陽だまりで昼寝してる猫ほど幸せそうなものはありませんよね」 と言ったら、上司がこう返した。 「膝に抱いた子猫がそのまま膝で寝ちゃったときに私は『これ以上の幸せがあるかしら!』って思ったよ」 ないですねえ。それ以上の幸せはきっと存在し...
タイトルとURLをコピーしました