介護

介護

家族と友達の違い

車で大阪へ行きました。母を連れて行きました。 私のような田舎者にとって、都会の道というのは本当に脅威です。環状線という車線変更地獄からようやく抜けだして難波でおりたはいいものの、車を停める所がありません。目的地は病院なのですが駐車場は...
NO IMAGE 介護

オサムが好き!

地元のホールに『彼』が来るらしい。『彼』が講演会をやるらしい。そう聞いて 「絶対に行かなくちゃ!」 と言い出したのは、母である。 母は大ファンなのだ。 『彼』・・・林修の。 クイズ番組『ネプリーグ』は毎週録画してい...
介護

鬼のような家族

母を連れて大阪へ行った。JRで難波まで。乗り換え乗り換えで2時間近くかかった。遠かった…。 車椅子連れで電車に乗ると何が大変かって、人込みだ。とくにごったがえす大阪駅では、エレベーターを探すのはもちろん、車椅子で人を轢かずに進むことが...
介護

現代の呪い

ほぼ初対面のひとに 「あら、独身なの? ご両親と同居? いいわねー、楽ちんで!」 と言われた。 「上げ膳据え膳でしょ!」 「母は要介護5で妹は身障1級で、あたりまえですが家のこと全部私がやってます」 って言ったら、めっちゃ黙った。...
介護

次の夢をみてみた

東に住む人には信じられない話らしいが、私は一度も富士山を見たことがない(登ったことはある)。 その話をしたら 「おかーさんね、ずっと昔から、富士山の見える部屋に泊まるのが夢なの」 と母が言った。 「朝起きたら、窓の外におっきな富士山...
介護

ゾンビになりたがる母

もうすぐハロウィン。USJのハロウィン・イベントのCMを見ながら母が 「今年も変装やりたいねえ」 と言い出した。去年、どうしてもゾンビメイクがやりたいというので、アイシャドウや口紅で無理やり描いたのだった。どうでもいいけど変装じゃなくて...
介護

母の目が見る世界

昨日のこと。 母を助手席にのせて車で走っていたら、きれいな夕焼けが見えた。写真に残しておきたいなあと思っても、私は運転中。そこで 「おかあさん、撮って!」 とスマホを渡した。ワンタッチでカメラを起動させて「空を撮って!」と頼んだ。 ...
介護

ちょっとだけでも明るい顔を

母をつれて外へ出て、ほんの1,2分目を離したら、母の顔に黒いものが付いていた。 「おかーさん! 蚊! 顔に蚊が!」 「ん?」 左目の際にでっかい蚊がとまっているのに気づきもしない。麻痺側だから痛くも痒くもないし、見えてもいないのだろう...
介護

母の頭痛の原因は私かもしれない

週末から3日間、母は頭痛にさいなまれ、ベッドで寝っぱなしだった。病院と選挙に行ったほかは、デイも休んでほとんど自分の部屋でゆっくり過ごした。 ゆっくりしすぎたせいだろうか、今朝、 「今日は何月何日?」 と尋ねると 「7月。梅雨の...
介護

母が頭痛を訴えた日

怖い夢をみた。ひどい喘息に苦しむ夢で、胸がつまって息ができない! ともがきながら目を覚ましたら、胸の上にはこんなものが乗っかっていた。 (喘息が夢でよかった…) 母は母で、昨日は朝から 「頭が痛い」 といっていた。べつに...