介護

介護

挑戦してみたい!

広大寺源太さんが『介護歌留多』に掲載されている「ネタで終わらせない車椅子の操作」に惹かれている。ものすごく惹かれている。 これは車椅子の改造方法である。片手だけで漕ぐと車椅子はまっすぐに進まない。そこで前輪近くに「舵」をとりつけ、足で...
介護

魔法の言葉

先日、区分変更をするべきか考えている、と記事に書いた。要介護5をもらってるけど重すぎるんじゃないかと。 要介護4くらいになりますかね、と主治医に相談したら 「うーん、難しいところだなあ」 唸った。 「僕がみて『4』だと思っても、これ...
介護

引きこもりと在宅介護

引きこもりがちな人が恐ろしい殺人をおかしたり、家族に殺されたり。先日から中高年の引きこもりが話題になっている。40代以上の引きこもり人口は60万人以上にもなるそうだ。 「8050問題」は引きこもりのお親が高齢になり、収入もなく介護もで...
介護

ワンピースを買いに

ワンピースを買いにいった。夏物のワンピース。明るくて、華やかなのががいいな。 ・・・いや、私のじゃない。私がワンピースなんか着たら恥ずかしくて死んでしまうだろう。そうではなくて、妹の。プレゼントである。 服を買うのが大好きな母がこの...
介護

介護しながら介護職、の意外な落とし穴

拙著のタイトル『おでかけは最高のリハビリ!』は母と私のポリシーだ。今でも母は毎日、外出している。遠出はあんまりできないが、デイサービスのない日には買い物に行ったり図書館に行ったり。フードコートでお昼を食べたり、公園でピクニックをすることもあ...
介護

区分変更するべきか悩む

しばらく前から悩んでいることがある。 「区分変更」だ。 介護保険の区分で、母は5年前からずっと最重度の「要介護5」に認定されているのだが、これはいくらなんでも実情にそぐわない気がする。要介護5といえばいわゆる寝たきりかそれに近い状態...
介護

視線

私は訪問介護をやっている。訪問先で気づいた変化や出来事は、上司であるサービス責任者に報告しなければならない。 だが…報告できないことも、ある。 初めてのお宅を訪問するときは、上司と2人でお邪魔する。そのお宅もそうだった。 「こ...
介護職

今日はじょうずに歌えたねえ!

私ときたらビビリのヘタレなもんで、受賞に動揺しすぎてお腹はこわれるわ夜は眠れないわって状態だったのですが。 お腹をこわしても眠れなくっても。 それでも朝はやってくる。 「仕事だー!」 今日はデイサービスの日。 それもとくべ...
介護

ちょっとすごいなって思ったことと3つ

ちょっとすごいなって思ったことが3つあった。 母がデイサービスで花を活けてきた。フラワーアレンジメントはどこのデイでもやってるから、人気のレクなんだろう。ちょっとすごいなと思った一つ目は、母に 「どんな花を活けたの?」 と尋ねた時...
介護

セキュリティ会社の見守りサービスってどうですか?

近頃はいろんな企業が高齢者の見守りサービスを展開している。専門企業だけではない。郵便局とか、ガス会社とか、魔法瓶までが生存確認みたいなことをやってくれる時代だ。 中でもセキュリティ会社は見守りサービスの代表格。一人暮らしの方は火災報知...
タイトルとURLをコピーしました