介護職

介護職

緊急事態「かもしれない」事態

訪問介護でのできごと。 いつもの時間、いつものように利用者さん宅を尋ねた。ピンポーン、と玄関チャイムを押す。普段なら「はーい」と返事があるはずだが、なかった。何度も鳴らすが応答なし。 これは、一人暮らしの利用者さんにはままあること。...
介護

責めないでほしい

前にも同じことがあった。 前にも同じことを書いた。 それでも私はまた書いてしまう。 この言葉を聞いてしまったから。 「ひどい話よね。なんでみんな、簡単に施設に入れちゃうんだろう、可哀想に!」 そう言ったのは介護関係者だ。私はそ...
介護職

デイサービスのお悩み相談

デイサービスの午後。 昼食の後はおしゃべりの時間だ。車座になった利用者さんたちが思い思いに昔話をしたり、噂話に興じる。 愚痴や相談事がでてくるのもこの時間だ。 一人の利用者さんが 「私、ボケたかもわからん」 と不安そうに訴えた...
介護職

介護職を選んだ理由

すごい偶然があった。 今日は仕事が休みだったので、珍しく朝から散歩に出たのだ。すると偶然、元の職場の先輩に出会った。 「わああ久しぶりーーー!」 「お元気でしたか!?」 そのあと買い物に行ったら、またしても偶然、別の職場の先輩に...
介護職

雨あがり

空模様が不安定な一日だった。 訪問介護の仕事をしているとき、ものすごい雨と風がごうごう吹き荒れ始めた。稲妻がぴかぴか走り、雷様がゴロゴロと轟いている。 「これじゃあ帰れないなあ」 思わず口から出てしまった。 「Yさん、今日は泊めてく...
介護

介護しながら介護職、の意外な落とし穴

拙著のタイトル『おでかけは最高のリハビリ!』は母と私のポリシーだ。今でも母は毎日、外出している。遠出はあんまりできないが、デイサービスのない日には買い物に行ったり図書館に行ったり。フードコートでお昼を食べたり、公園でピクニックをすることもあ...
介護職

今日はじょうずに歌えたねえ!

私ときたらビビリのヘタレなもんで、受賞に動揺しすぎてお腹はこわれるわ夜は眠れないわって状態だったのですが。 お腹をこわしても眠れなくっても。 それでも朝はやってくる。 「仕事だー!」 今日はデイサービスの日。 それもとくべ...
介護職

共感

高齢の方に 「最近、ものわすれが酷くて。昨日なんか家の鍵を忘れてね…」 と言われたらどう返すのがいいだろうか。 デイサービスの利用者さんが不安そうにそんな話を始めると、すかさずスタッフが 「私も私も!」 と答える。これは認知症の方...
介護職

ヘルパーと利用者との縁

訪問ヘルパーと利用者とその家族は、ある意味、深いつきあいだ。家庭のなかに入り込みプライベートな話も聞かせてもらうわけだから。だがその関係はぷっつりと終わる。入院したり施設に入ったり、引っ越しをしたり亡くなったり…。 「ヘルパーさんたち...
介護職

私のゴールデンウィーク

歴史的な十連休が終わった。 「連休中、どこかへ遊びに行った?」 ときかれたので 「デイサービスで利用者さんといっしょにピクニックに行きました!」 と答えたら 「それは仕事でしょう」 と笑われた。 そりゃあ、そうなんだけどさ。介...
タイトルとURLをコピーしました