介護職

介護職

三ヶ日みかんの思い出

飲み物を摂取しにくい母にとって、フルーツは大事な水分源だ。夏は毎日スイカを食べる。そして冬にはミカンを食べる。毎日のことだから普段はスーパーで一番安いミカンを買うのだけれど。今日はちょっと違うミカンを買った。 三ヶ日のミカンを買った。...
介護職

営業終了後のデイサービス

デイサービスは、利用者さんが帰ったあとも仕事が多い。 まずは洗濯。お風呂で使った山のようなタオルを洗濯機で洗う。次に台所の片付け。湯呑やお皿をこれも山のように洗う。それから掃除。トイレやお風呂、縁側も散らかっていたら片付けなくちゃいけ...
介護職

高齢者が料理ができなくなるちょっとした理由

訪問ヘルパーの仕事には、オムツ交換や入浴などの身体介護だけでなく、掃除や調理といった家事援助も含まれる。苦手だけど仕事だから私もやる。 今日はそんなヘルパーとして一言、言いたい。 離れて暮らす家族の皆様。 親御さんの包丁、みてあげ...
介護職

デイサービスの仕事納め

今日は、2018年最後のデイサービスの仕事だった。「一年を振り返ろう」とたくさんの歌を歌って過ごした。『若葉』『星の世』『のばら』…。昨日のことも覚えていない方がほとんどだが、春に習った歌はみんな覚えていた。 うちのデイでは帰り際に日...
介護職

秋の公園を散歩するレク

私が働くデイサービスはお出かけ好きだ。 春は毎日でも花見をするし、花冷えの日は足湯に行く。ガーデニング自慢のお家でバラを見せてもらったり、公園のつつじを見に行ったり、アカシアの並木道を歩いたり。初夏にはシャクナゲやアジサイ、暑さのピークが...
介護職

うまく生きることは難しい

訪問の仕事で利用者さん宅の掃除機をかけていたら。 箪笥の下に、何かが挟まっている。なんだろう? ・・・本だ。 「その箪笥、古くてな。ガタガタ揺れるから本を噛ませたった」 と利用者さんは言った。 本をクッション代わりにしているのだ。...
介護

資格とか免許とか

「そろそろ資格をとったらどうか」 と上司に言われた。 介護福祉士の資格のことだ。 介護福祉士は国家資格だから、なかなか大変だ。まずは講習?を受けなくちゃいけなくて、これがとっってもお金がかかる。時間もかかるため、母を何日かショート...
介護

デイサービスのバザー!

朝、カーテンを開けたとき、 「よし!」 思わず声がでた。 よく晴れた。秋晴れだ。今日だけは晴れてほしいとみんなが願っていたとおりに。 今日は職場(デイサービス)でバザーをやる日なのだ。 準備には何週間もかかる。 ...
介護

家族と仕事のユマニチュード

NHKの『ためしてガッテン』でユマニチュードをとりあげていた。 『認知症の人が劇的変化! “アイコンタクト”パワー全開SP』 ユマニチュードはフランス生まれの介護方法。アイコンタクトやボディタッチで「あなたは大事な人ですよ」と伝えな...
介護

放置系デイサービス

母が、同年代の友達と 「なんにもしないデイサービスって、ないのかな?」 と話していた。 母は現在4か所のデイに通っているが、そのほとんどが 「すごく忙しい」 のだそうだ。 「長い時間バスにゆられて着いたら血圧を計って、体操と...