介護職

訪問ヘルパーとデイサービスのお仕事での話

介護職

高齢者に囲まれて暮らすことの弊害

「おはようございます! 朝ですよ、起きてください!」 訪問介護で起床介助に行ったら 「嫌や、もっと寝る!」 めーっちゃ拒否られた。 「まだ起きたくない!!!」 そう言って、利用者さんはペロッと舌をだした。片目でちらっと私を見て、も...
介護職

利用者さんに先を越される

先日、デイサービスの昼ごはんのとき。 一人の利用者さんが 「私のバッグをとってくださらない?」 とスタッフに頼んだ。 「写真を撮って、家族に見せてやろうと思うの。いつもこんなごちそうを食べてるのよ、って」 頼まれたスタッフはカメラ...
介護職

歌は心のリハビリ

『おでかけは最高のリハビリ!』なんて本を書いておいて無責任な話だが、要介護のひとたちは簡単におでかけなんかできない。体調が悪かったり家族がいなかったり施設暮らしだったりすると、すぐそこのコンビニに行くことすら叶わない。 私が訪問介護に...
介護職

忘れることはいいことだ

デイサービスの帰りの車内でのこと。 認知症のAさんと、しっかり者のBさんが、こんな会話をしていた。 A「私、お風呂入ったんやっけ?」 B「入ったやろ」 A「そうか。そういえば私、傘も忘れてきた」 B「ええやん。ぬれたって死ぬわ...
介護職

緊急事態「かもしれない」事態

訪問介護でのできごと。 いつもの時間、いつものように利用者さん宅を尋ねた。ピンポーン、と玄関チャイムを押す。普段なら「はーい」と返事があるはずだが、なかった。何度も鳴らすが応答なし。 これは、一人暮らしの利用者さんにはままあること。...
介護

責めないでほしい

前にも同じことがあった。 前にも同じことを書いた。 それでも私はまた書いてしまう。 この言葉を聞いてしまったから。 「ひどい話よね。なんでみんな、簡単に施設に入れちゃうんだろう、可哀想に!」 そう言ったのは介護関係者だ。私はそ...
介護職

デイサービスのお悩み相談

デイサービスの午後。 昼食の後はおしゃべりの時間だ。車座になった利用者さんたちが思い思いに昔話をしたり、噂話に興じる。 愚痴や相談事がでてくるのもこの時間だ。 一人の利用者さんが 「私、ボケたかもわからん」 と不安そうに訴えた...
介護職

介護職を選んだ理由

すごい偶然があった。 今日は仕事が休みだったので、珍しく朝から散歩に出たのだ。すると偶然、元の職場の先輩に出会った。 「わああ久しぶりーーー!」 「お元気でしたか!?」 そのあと買い物に行ったら、またしても偶然、別の職場の先輩に...
介護職

雨あがり

空模様が不安定な一日だった。 訪問介護の仕事をしているとき、ものすごい雨と風がごうごう吹き荒れ始めた。稲妻がぴかぴか走り、雷様がゴロゴロと轟いている。 「これじゃあ帰れないなあ」 思わず口から出てしまった。 「Yさん、今日は泊めてく...
介護

介護しながら介護職、の意外な落とし穴

拙著のタイトル『おでかけは最高のリハビリ!』は母と私のポリシーだ。今でも母は毎日、外出している。遠出はあんまりできないが、デイサービスのない日には買い物に行ったり図書館に行ったり。フードコートでお昼を食べたり、公園でピクニックをすることもあ...
タイトルとURLをコピーしました