何度でも負ける

秋が深まり、肌寒い今日このごろ。
猫たちは温かい場所を取り合うのに忙しい。
とくに取り合う対象となるのが、私の膝の上である。

「だだの膝はあたしのなの!」
「返せよ、ぼくの場所だー!」

果敢にむかっていくサンジ君。

僕のほうが年上なんだから!

負けないんだぞ!

と(弱いくせに)襲いかかっていく。

 

が、やられる。

 

睨みをきかせようとする。

 

が、やられる。

 

何度でも挑んでみる。

 

が、何度でもやられる。

 

しばし考える。

 

そして、あきらめる。

ごめんね、サンジ。

寒いのが悪いんだよね。

明日にはホットカーペット出すから。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
猫とビターチョコレート

コメント