サンジの病気

今日は本当は、シシィが避妊手術を受ける予定だった。
「手術当日は絶飲・絶食で!」
といわれていたので気を付けていた。朝5時半から走り回っているシシィは、7時をすぎると
「おなかすいたー!」
と騒ぎだすので9時半に動物病院が開いたらすぐに連れていくつもりだった。

ところが今日は私も朝から用事があってバタバタしていた。バタバタが終わって
「さあシシィ、病院にいこうか!」
と準備ができたとき、台所はめちゃめちゃに荒らされていた…。
 「なんでゴハンくれないよー!」
と暴れまくった結果らしい。キャットフードは隠していたけど、生ごみの箱がひっくりかえされ、えらいことになっていた。
 「食べちゃったかも・・・」

一口でも食べてしまったら手術ができない。ということで、代わりにサンジを病院に連れていった。ちょうどサンジもひどい便秘だったからだ。

私としては浣腸のひとつでもしてもらえば治ると気楽に考えていた。
だが話をきいた先生は
「検査をしましょう」
レントゲンを撮り、血液検査をした。
出てきた結果は
「腎臓がだいぶやられています」
というものだった。
便秘は水分不足によるものらしい。

猫は、年をとるとだいたい腎臓を患うもの。それは知っている。以前うちにちにいたトラ子もアジャリもそうだった。だけどサンジはまだ8歳だよ!?人間でいうと私と変わらない年齢のはずだ。早すぎるやん…。

先生は「とにかく水分補給が急務です」といって点滴をしてくれた。薬ももらってきた。点滴をしたからオシッコがいっぱい出るはずなんだけど、そんなに出なかった。

薬は真っ黒の粉薬で、かなり飲ませづらい。ウェットフードに混ぜて上あごに塗ってみたけど、サンジはだいたいウェットフードが大嫌いだからもう見たとたんに抵抗されてだいぶ吐き出された。ドライフードにふりかけたってもちろん食べてくれない。水にとかしてスポイトであげようとしたら、スポイトががじがじに噛まれた。ついでに私もがじがじに噛まれた。ついでに猫アレルギーの発作が出まくっている。明日は腫れあがった顔で仕事に行くことになるだろう。

そしてサンジは、温厚なサンジは、今日はさすがに怒っている。激おこである。

dsc_2238

シシィは、薬をのませられた(それでも半分くらい)サンジをなぐさめるように寄り添っていた。

dsc_2240

毛布で保定してるけど、私ひとりの力ではうまくいかない。お水もほとんど飲んでくれない。
どうしたら飲んでくれるかなー…。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
猫とビターチョコレート

コメント

  1. サンジくん腎臓ですか?
    黒い薬はネフガード(炭)でしょうか?
    錠剤の方が飲ませやすいですよね!
    皮下点滴が効果あると思います。
    ウエットフードを食べてくれればいい水分もとれるんですよね。

    うちの子…女の子ですが、やはり8歳で腎臓を患い、尿毒症になってしまいました。
    4キロあった体重が3キロを切って危なかったんです。
    でも、ネフガードを飲ませ、毎日皮下点滴をして何とか良くなりました。
    腎臓は元には戻らないそうですが、体重も増えその後15歳8ヶ月まで生きました。

    7〜8歳は一つの山です。
    お大事にしてくださいね。
    猫はとことん我慢します。

    • 8歳なんてまだ若いのに!と思いましたが、そういうお年頃なのですね。
      黒い薬はたぶん炭だと思います。
      今日はなんとか飲ませることができました。
      ウェットはどうしても嫌みたいなので、点滴が効いてくれることを祈っています。
      サンジは男の子ですが、もともと小さめで体重は4キロちょいしかありません。
      でもねこママさんところの猫さんは回復されたのですね!
      サンジにも頑張ってもらいたいです。

  2. だださん、お久しぶりです。
    毎回拝読させて頂いています。

    さんじ君、心配ですね。
    うちの猫は沢山水を飲みだし、気が付いたら腎臓が弱っていました。

    今は6匹の猫と同居していますが、容器に入れてある水より
    直接蛇口から出ている水を好んで飲んだりしています。
    あるいは大きな洗面器でしか飲まない子もいます。

    過去にいた子は、無理やり食べさせようとすればストレスで
    余計に食べなくなった子もいました。

    ウエットフードも腎臓用が病院にもあるので
    湯せんしてあげたりすると食べたりもしていました。

    猫用のミルクや無糖のヨーグルトを食べたりもしますよ。
    参考になればいいのですが。

    • お久しぶりです。Facebookやめてしまってすみません。
      そうそう、猫の腎臓って水を飲むものだと思っていました。
      でもサンジはもともとあまり飲まない方で、今もぜんぜん飲まないんです。
      なんでだろう…。
      流れる水はコワイのか、昔から手を出さないことに決めているようです(笑)
      お気に入りはプラスチックの洗面器なのですが今はそれもダメで、器を変えてもやっぱりダメで。
      難しいですね。

      >無理やり食べさせようとすればストレスで
      余計に食べなくなった子もいました。

      おお、今まさに無理やりストレスきてるかもしれないです。控えてみます…。
      ミルクは飲んでくれなかったのですがクリームはなめていました。人間用ですが。
      ヨーグルトも試してみたいと思います。
      ありがとうございます。

  3. 早すぎる…
    サンちゃん、体がきつくて大変だろうね。
    今のきみには、ウェットフードの方がいいんだよ。
    どうしても駄目かな。
    薄めたスープなら、飲んでくれるかな。

    だださんのことですから情報収集に抜かりはなく、今後の事態に冷静に
    対処して行かれることと思います。
    ですが、お母さまの介護に家事にお仕事に諸事万端、すでに一人で
    担っていらっしゃる。
    できることなら、お手伝いしたい気持でいっぱいです。

    うちでは腎不全で2匹、向こうに逝きました。女の子は輸液が効果的
    だったのか、すぐ近くのトイレに入る前に洩らしてしまうくらい
    おしっこは出ました。
    しかし、男の子は、そうではなかったです。
    普通に元気だった彼の発症は、遠距離の引っ越しをしてからまもなく
    でした。
    引っ越しのストレスが急な発症の引き金になった可能性もある、
    という獣医さんの言葉は、堪えました。
    余計な嘴を差しはさむのは本当に気が引けるばかりか、可哀想でなら
    ないのですが、万が一、シシイちゃんが遊ぼう遊ぼうを繰り返す
    時は、ちょっと離してあげるといいかなと思います。

    • 野良猫時代のトラウマなのか、カリカリ以外は猫の食べるモノじゃないと思っているフシがあるんですよね。
      でもその代わり、食事療法はできるかもしれません。
      昨日はロイヤルカナンを食べていました。今日は食べてくれないのが心配ですが…。

      そして、原因としてのストレス。
      ロコさんもお辛かったでしょうね。
      うちはシシィ・ストレスですね間違いなく…。
      うちの獣医さんは
      「腎臓にストレスは関係ないです」
      と言ってくれましたが。
      具合が悪くなってからはなるべく2匹を引き離しています。
      今度はシシィがストレスたまってうるさいですが(笑)

  4. 我が家、犬ですが、腎臓が悪かったので、詳しいです。以前は炭のネフガードしがありませんでしたが、あれ嫌がります。最近は、二種類飲ませないといけませんが、カリナール1と2があります。これの方が無味無臭でフードに混ぜると食べます。
    それと作りたて水素水が効果がありました。
    リンとカリウムを制限したフードや缶詰めも出ています。うまく使うと血液検査で正常値に戻ったりします。

    • 犬さんも腎臓を悪くすることがあるのですね。
      じーじょさんのコメントを見たので他に薬はないか動物病院で訊いたら、錠剤をもらえました。
      今日はもう無理そうですが明日から飲ませてみようと思います。
      フードもいろいろあるのですね。
      食べてくれることを願って購入を決めました。