キラキラネームをつけてしまった

いまさら!
すーっごく、いまさらなんだけど・・・

オーストラリアに住む妹に指摘されてしまったのです。

「この子、シシィっていうより『ミケ』とか『タマ』って顔してるよね」

ランドリーボックスの中ですまし顔のシシィさん

・・・図星すぎて何も言い返せなかったわ。

愛護センターから子猫を迎え入れたのは2016年7月のこと。ウィーン旅行から帰った直後だったため、
「『4番め』とウィーンに関係する名前をつけよう」
と決めていた。だってすごい美人さんだと思ったから! 気が強いお転婆娘だし、シシィでちょうどいいと思ったの!

でも、ちゃんと見ればたしかに和顔っていうか

「ミケ」って顔してるわ。

どうりでみんな「ややこししぃ」とか「ライオン獅子い」とか「しし十六」とか「おしっこシーシー」とか、好き勝手に呼ぶはずである。動物病院の診察券にも「シシちゃん」て書かれている。誰も「シシィ」と呼ばないのだ。いわれてみれば私自身も「しし!」と短く呼んでる気がする。

思い返せばあの頃は、浮かれていた。ウィーン・ハイであった。無事に旅行が終わって、次に子猫を迎えることになって、猛烈に浮かれている状態で名前をつけたのである。キラキラネームってこうやってつけられるんだなあと思った。

せめて「シシィ」に漢字を宛ててみようか。

獣。猪。肉。これはひどいな。
志士。詩史。紫史。キレイすぎる。
強矢。「すねや」さんて名字あったな。

・・・めんどうくさくなってきた。
シシィはシシィでもういいか。

ランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
猫とビターチョコレート

コメント

  1. はじめまして、私の田舎(奄美大島喜界島)ではお転婆やきかん坊のことを(シシィ)と言います。最初ねこちゃんのことを見たとき、良い得て妙だなと思いました。ピッタリな命名だったと思いますよ🤗

    • はじめまして!
      奇跡のような事実を教えて頂いてありがとうございます!
      すごい嬉しいです。
      似合わないキラキラネームじゃなくなったー!
      この先は、シシィの由来は喜界島のお転婆だということにします(笑)

  2. はじまして。さわやか三田のブログの読者でたかはたさんが出版された「おでかけは最高のリハビリ」の宣伝をしていて、ぜひ読んでみたいと検索するとこちらのブログを発見しました。
    今日は数少ない仕事休みで、やる事山積みでしたがブログの内容が共感できたり、笑ったり、涙したりで11時過ぎから読み出したのが気がつけば14時でした。
    私は遠方の両親が5年前から要介護状態で、現在父は入院、認知症の母は昨年末に特養に入所しました。
    ブログを読み終えて温かい気持ちになり励まされました。目はショボショボになりましたが…
    今は週1で帰省しながら自身は、たかはたさんと同じようにヘルパーとして働いています。犬を飼ってますがネコちゃんも大好きです。
    先程アマゾンで本を注文しました。本もブログも今後楽しみにしてます。

    • はじめまして。
      珍しいところからお越しくださって、本もお買上げいただいて、ありがとうございます!
      病院と特養に分かれての遠距離介護、本当にお疲れ様です。
      通うだけでも大変ですよね…
      お身体は大丈夫ですか。
      お疲れのところたくさん読んでいただいてありがとうございます。
      私も犬さんは好きです!
      いつか猫たちが許してくれたらまた犬と一緒に暮らしたいなあと思っています。