おしゃべりにゃんこ

猫のシシィはおしゃべりだ。まだ若いせいか、女子なせいかはわからないけど、とにかくしゃべる。ニャオニャオ、ニャンニャン、しゃべり倒す。思わず私が「ミャオ!」と返事すると
「ミャミャウ!」
即座に言い返される。そこからはもう、口論だ。

私「ニャウ!」
シシィ「ナウウ!」
私「ギャオ!」
シシィ「ギャオギャオ!」
私「ムウー?」
シシィ「マウー?」

あんまりうるさいから、ミャーミャー言ってる様子を動画に撮ってやった。

で、その動画をシシィ本人に見せてやると・・・。

「ンニャッ!?」

シシィは変な声をあげてとびあがった。目を皿のように見開いて、キョロキョロとあたりを見回している。

「ねねねね猫の声が聞こえてるんだけどっ!?」

自分の声なのに超ビビってる!シッポがぼわぼわにふくらんで、ホウキとして庭の落ち葉が掃けそうなくらいだ。

しばらくすると落ち着いたけど、かなり長い間スマホに見入っていた。自分に見とれてるのか?

ちょっと離れたところから、サンジが

「何やってるねん」

と冷めた目で見つめていた。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
猫とビターチョコレート

コメント

  1. なんて楽しい子♪
    >自分に見とれてるのか?
    そう、あたし美人だから、と言っていましたよ、私には(笑)
    うちのはとっても無口なので、羨ましい。
    おい、飯よこせだの、サッシを開けろだのと要求する時は、
    障子の枠を黙ってガリガリやるだけです。
    生まれつき声帯の発達に難がある子なのかと思ったりもしましたが、
    抱っこ最長30秒後には、離せともがきながら鳴きますし、
    病院での治療で抵抗する時は、猫並みはずれた唸り声をあげる
    ので、そういう訳ではないようです。

    • あたし美人!
      って絶対思ってますよね、シシィだもん(笑)
      ロコさんところの猫さんは、男らしいんですね。
      男は黙って背中で語るんですよね。
      あ、爪で語る、かな。
      サンジも男子ですがおしゃべり男子です…。