猫バトル!

シシィはいつもサンジの邪魔をする。サンジがくつろいでいると、いつもいつも
「そこ私の場所よ!」
と横取りするのだ。

だけど今日、サンジは頑張っていた。
「ここ僕のだもん! 僕が先に場所とってたんだもん!」
と動かない。

ニャーニャーウーウーいいながら火花を散らせる2匹の猫たち。
果たしてサンジは死守できるのか?
シシィは強奪に成功するのか?

楽しく観戦していると、母がついにキレた。
「ふたりとも、あっち行ってよ! ここは私のベッドなんだからー!」

猫たちが取り合っていたのは母の布団の上。もっというなら母のお腹の上だった。
体が不自由な母は猫たちをどかせられない。猫たちもそれをよくわかっていて
「ここなら安全」
とお気に入りの場所にしちゃっているのだ。猫ってけっこう卑怯である。
しかし1匹4キロ、2匹で8キロの猫がお腹の上でバトルを始められたものだから、母は
「重たいんだからほんとにー!」
ぶちギレ。
マジギレ。
「あんたこれなんとかしてよ!」
結果、2匹とも私によって部屋から退場させられたのであった。残念。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
猫とビターチョコレート

コメント

タイトルとURLをコピーしました