もふもふチャージ!

今週はちょっと疲れた。ちょっとだけ頑張ったから。私はとっても周囲に恵まれているし、上司も良い人ばかりだし、仕事はおもしろいし、自分のためになると思う。思うけど、やっぱり働くと、働いたぶんだけちょっとは擦り減るのだ。

昼休みに30分ほど家に帰ることができるのが嬉しい。玄関を開けたとたんに猫たちが
「ニャニャー!」
と出迎えてくれるから。2階から階段を走っておりてくることもある。しっぽをピンとたてて
「おかえりなさいニャーーーン!」
って。

私は猫たちを抱き上げて、おなかに顔をうずめる。
「もふもふチャーーーーーージ!!!!」
とか言いながら。

疲れて擦り減ったぶんを、猫のモフモフで補うのだー!


(母がもふもふチャージ中)

猫がいなかったら、私は在宅介護なんかできなかっただろうと思う。うちの子はみんな馬鹿だけど優しい猫たちだ。サンジは泣いてる私をなぐさめてくれたし、眠れない夜は先代のアジャリがゴロゴロと子守歌を歌ってくれたし、シシィは・・・毎朝きっちり起こしてくれる。猫たちは、どんなサプリでも補えない栄養を私に分け与えてくれる。

ありがとう、ニャンコども!

独身者が在宅介護しながら働くのってなかなか難しいところがあるけれど、がんばって働いて、毎日コツコツ生活して、もっと強くなろう。もっともっと強くなろう。天国のアジャリが安心できるように、もっともっと働いて、もっともっと仕事増やして・・・とりあえず月10万円は稼げるようになりたいなあ・・・。

今日から4月。がんばるぞー!(あ、でも今年の目標は『がんばらない』だったー)

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
猫とビターチョコレート

コメント

  1. 猫族は偉大なり、ですね。
    うちの場合、歳は十分すぎるほどオトナでも中身はコトナの不肖の
    倅と丁々発止やりあうことがあるのですが(私もコトナ・笑)、
    険悪な空気がニャンコがどうしたこうしたで破られることが多い
    です。

    ブログ村復帰、僭越ながら大賛成です。
    「猫とビターチョコレート」との御縁ができたのは、ブログ村を
    閲覧したからだったんです。

    • コトナ!ニュアンスはよく分 かります(笑)
      よく「子は鎹」といいますが、猫も家族をつないでくれますね。
      >「猫とビターチョコレート」との御縁ができたのは、ブログ村を
      閲覧したからだったんです。
      そうだったんですか!
      バナーが邪魔かなあって思ってたんですが、やっぱりあると便利ですし、これからも御縁をつないでいきたいです。

  2. 「ありがとう、ニャンコども!」
    同感、同感(^^♪

    どれだけ、支えてもらってるか計り知れず。飼っているなんて、おこがましいです。
    それも一言も発せずにだから、、、。
    (=^・^=)を創造したのは、どなたどすか?って聞きたいと切に、思います、

    • たしかに、飼っている、という言葉は違和感がありまくりですねえ。
      同居している相棒です。
      もしかしたら、私たちがもふもふチャージするのと同じように、猫たちも
      「なでなでチャージ!」
      をしているかも…と思ったりもします。
      神様は人間と動物を分けて作られたはずなのに、おもしろいことですね。