暴れん坊シシィ

台風が猛威をふるっておりますが、皆さまご無事でしょうか。
我が家は朝から
「本日のデイサービスは中止となりました。ごめんなさい」
と電話がかかってきたくらいです。
何も予定のない日だったから良かったけど…。

することもないので、一日、猫たちと戯れておりました。そして喘息が出ました。

カメラ目線
(カメラ目線のシシィと、相変わらず虐げられているサンジ)

やんちゃ姫のシシィはようやくお粗相の回数が減ってきたところ。暴れん坊はあいかわらずで、壁紙をはがしたり、ゴミ箱をひっくりかえしたり、机の上のものをぜんぶ落としたり、ひととおり悪いことはやってます。家の中は毎日竜巻が通った後みたいです。
「悪さばっかりしてたら、愛護センターに返品するよ!」
と母がときどき脅してます。めちゃめちゃ可愛がってるくせにね。

一番困るのは、夜、寝かせてくれないこと。猫って夜行性だからしょうがないんだけど。深夜1時2時まで暴れて、毎朝5時半に
「おはようニャー!」
と、確実に起こしに来る。
「これ貸してあげるから遊ぼう!」
と私の顔におもちゃのネズミを押し付けてきたり、
「起きへんのやったら、こうしたるー!」
と髪やら頭やらに噛みついてきたり。猫の目覚まし機能はどうやったらオフになるんだろう。私は毎日7時間寝るのが目標なのですがぜんぜん達成させてもらえません…。

ま、可愛いからいいんだけど!

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
猫とビターチョコレート

コメント

  1. 竜巻姫の挑むような視線、しょうがねえやっちゃなあ、もう
    どうにでもしてくれえ、と言わんばかりのサンちゃん。
    ナイスショット。両ニャンの気質と相互関係が、とてもよく
    伝わってきます。

    >猫の目覚まし機能はどうやったらオフになるんだろう。
    以下は、そうでなければよいがと思いながらの、もしかすると
    やがての悲報かも知れません(笑)
    たった一例に過ぎませんが、うちの当代の黒トラ♀現在11歳は、
    4時に起きやがりました。
    ようやく6時頃に起床となったのは、人間なら還暦前後であろう
    昨年で、忍の一字の10年が過ぎました(笑)

    喘息、対処は先刻ご承知のことでしょうが、お大事に。

    • む、10年ですか!よく耐えましたね…(笑)
      早起きは3文の得っていいますが早すぎるのは困ります。 
      シシィはまだ子供だからか、そういう性格なのか、自己主張ハンパないです。
      サンジもかまってほしがりなんですが、すっかりかき消されていますね…。
      喘息は薬をのめば抑えられるのと、シシィだとあまり出ないので大事には至らないと思いますが、気を付けますね。

タイトルとURLをコピーしました