母をショートステイに行かせられない理由

なんだか疲れたなあと感じる。
最近ゆっくりできていない。
仕事の休みはあるけれど、在宅介護は休めないから。
これまで母は2ヶ月に一度のペースでショートステイに行ってもらっていたのだが、最後に行ったのが11月。4ヶ月も前だ。
そろそろショートに行ってもらいたいところだけど・・・行けない。コロナウィルスとか関係なく行けない。

だって!
母がショートに行ってしまったら!
私、オヤジと2人きりなってしまう!
それが嫌すぎて母をショートに行かせられない…。

シシィは「おかーさん大好き♪」です

ただでさえ人と交流する機会がないオヤジである。母がいなかったら一日中口をきかず、寂しくて泣いちゃうかもしれない。母がいなかったら見栄をはらなくていいから、お粗相してもパンツを替えないかもしれない。母がいなかったら朝も起きてこないかもしれない。想像するとため息が出る。母には長生きしてもらわなくては。

コロナがおさまったらまた弾丸旅行に行きたいが、オヤジを放置しては行けないかもしれない。たとえ日帰りでも不安だ・・・。

要介護5の母よりも、要支援1のオヤジのほうが介護ストレスは断然、多い。ほんとはおやじがショートに行ってくれたら休めるんだけどなー。

うちでさえこれなんだから、デイサービスが休止しているところは一体どんなに大変だろうかと考える。介護が大変な人たちか毎日ずーっと家にいて、ずーっと家族がみなくちゃいけない。家族は息つく暇もなく、ちゃんと寝ることもできず、トイレに行くのも大変だったりするかもしれない。伊丹のデイケア、早く再開されますように…。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護
猫とビターチョコレート

コメント

タイトルとURLをコピーしました