訪問診療の医師との会話

母が太った。
また太った。
私の体重+10キロである。
さすがにこれはまずいだろう。

そんなにたくさん食べるわけじゃない。
お菓子だって、かなり減らしている。
ダイエットアプリでカロリーコントロールもしている。
なんで太っちゃうんだろうなー。

ちょうど訪問診療の先生が来てくれる日だったので、訊いてみた。

母 「どうしたら痩せるの?」
医者「運動するしかないでしょ」
母 「もっと医者らしいこと言ってよー」
医者「バイオリンを上達するにはどうしたらいい?」
母 「練習するしかないでしょ」
医者「もっとバイオリン教師らしいこと言ってよー」

・・・また漫才してるなこの2人。
先生はもちろんれっきとしたお医者さんなんだけど、母の弟子を名乗っている(2/26お医者さんに度肝を抜かれたこと)。母は先生の顔を見るたびに「破門するよ!」というのが口癖だ。うちに来ても9割方が世間話なので
「あのひと大丈夫かしら、ちゃんと治療してくれないって、訴えられてないかしら」
と母が心配している。

でもこの先生はうちに来てくれる介護関係者の中でダントツにおもしろい。母はいつも笑いころげて腹筋崩壊している。笑いほど身体にいいものはないから、きっと腕の良いお医者さんなんだろう。しらんけど。
「あー、笑いすぎて疲れた。先生がくると疲れるわ」
・・・それだけ笑えばいい運動になるだろう。なんとか痩せましょう、母。

そんな先生が
「僕もブログやってるから!」
というので見てみたらあたりまえだけど真面目でした。人柄でてるなあ。在宅医療に興味のある方、よかったらどうぞ。「末期癌とかじゃなくても在宅医療うけてもいいんだよ!」って私はこの先生に出会って初めて知りました。

たなかホームケアクリニック
ブログ ザイタクよもやま話

本日の猫写真。

サンジがご機嫌で毛布をフミフミしていたのですが・・・
その下にはシシィが寝ておりました。

踏まれたシシィが目を覚まし、
「なにするねん!」
と出てきたので

これはケンカになるぞー!

と思ったのですが

なぜかチューしてました。

我が家は今日も平和です。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護
猫とビターチョコレート

コメント

タイトルとURLをコピーしました