車椅子クッションを変えた

2,3か月前からだろうか、母が車椅子に座るときの姿勢がわるくなった。すぐに左に倒れてしまう。片麻痺だから仕方がないのだが、今まではもう少しきれいに座れていたのに。姿勢が悪いとすぐにお尻が痛くなるし、前ズレしちゃう。座っているのがつらいと言って、以前は4時間くらい座れたのに1時間半でギブアップする有様だ。どうしたものか?
「筋力が落ちていますね」
と医師にいわれたので、ストレッチや筋トレをリハビリに取り入れてはいるけど、一朝一夕に効果は出ない。

そんなとき、車椅子用クッションがダメになった。5年間、ずっと使ってきたロホのエアクッションだ。わりと弱い素材でこれまでも何度も修理したり取り替えてもらっている。
「またか」
と思いながら交換を頼んだら、レンタル業者さんはすぐに翌日持ってきてくれた・・・が!
「すみません、これ、アカンやつでした!」
持ってきたクッションもまた壊れていた。

・・・ああ、これは。
クッションを変更しろと神様がおっしゃっているのだろう。

長年使ってきたエアクッションは座り心地がとてもいい。母はこのクッションをものすごく気に入って6年間ずっとこれだけを使ってきた。
「もっと身体にいいクッションがありますよ」
と言われても、様々な材質のクッションを借りてみても、母は頑なに受け付けなかった。
「ロホがいいの! 他のはお尻が痛くなる!」
と言って。たぶん思い込みもあるのだろう。

だが、もうダメだ。
神様が「ロホは使うな」と言っておられるのだ。
福祉用具は日々、進化しているのだから、もっとイマドキの、身体にいい、しっかり座れるクッションに変えなさいと、神様はおっしゃっているのだ!

「じゃ変えよう」
母は案外あっさりと承知した。それで業者さんに頼んで何枚か持ってきてもらったら、そのうちの1枚を気に入った。
「これも気持ちいい!」
ホールド感はほどほどだけど、これならお尻が痛くないんだって。エアクッションじゃないからそう簡単に壊れないし、良さそうだ。

エアクッションにとって猫の爪は凶器です。

デイでも
「今までよりはマシ」
という微妙に良い評価を頂いていたので、とりあえずはこれでやってみようと思う。うまくいきますように!

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護
猫とビターチョコレート

コメント

  1. 今我が家でもロホクッションを使っています。今のところ問題はないのですが、参考までになんというクッションを使うことにされたのか教えて頂ければと存じます。

    • EXGELのアウルというシリーズです。
      https://exgel.jp/jpn/owl-reha/
      分厚さがいろいろあったのですが、今まで使っていたロホに近い分厚いタイプになりました。

  2. ありがとうございました。参考になりました。

    • はーい、よかったです。

タイトルとURLをコピーしました