ホルダーパンツ(尿パッド用布パンツ)を探せ!

母は自分でトイレに行くことができない。尿意もあいまいだから知らないうちに勝手に出てしまう。そのため、いわゆる大人用オムツをつけている。

念のために説明を入れてみると、いわゆる「オムツ」にも種類がある。

・テープ式

寝たままオムツ交換ができるタイプ。トイレに行けない方向き。

・リハビリパンツ

リハパン。紙パンツとも呼ばれる。伸縮性があり上げ下げがしやすいのでトイレで便利。パンツそのものも尿を吸ってくれるし、尿パッドと組み合わせることもできる。

・尿パッド

我が家は↑の商品を毎月箱買いしていいます。
生理用品の大きいやつ、みたいなもの。

尿パッドは大抵、リハビリパンツの中にセットして使う。でも、うちの母は肌が弱く、紙製のパンツだとすぐにかぶれてしまう。そのため数年前から布パンツを使っている。

尿パッドをセットする用の布パンツ。ホルダーパンツと呼ばれるものだ。
我が家はずっとTENAのコットンスペシャルを使っているのだが

残念なことに母のお気に入りピンクが生産終了とのこと。

母のお気に入りTENAのピンク

残念だけど仕方がない。

あきらめて白を買うか?
それとも・・・
この機会に他のメーカーのも買ってみよう!

と、思ったら。
高いのです。ホルダーパンツって!

今まで使ってたTENAは1枚数百円~千円くらいだったけど、調べてみたらホルダーパンツって3,4千円するものもある。前開きだったり機能的だから、だろう。

残念ながら我が家にそんな余裕はない。何枚か買わなくちゃいけないし。
それでようやく探したお手頃パンツがこれ。ハビナース 尿とりパッド用 ぴったり布パンツ 女性ズロース

現物の写真を載せようかと思ったけど、あんまりなのでやめた…

パッドを入れるポケットがついている。なかなかおもしろい。ただこのポケットは、大きなパッドは入らないかもしれない。母の昼用でもちょっとキツかった。

いや、キツ…かったのは…母のお尻であった。

「だいぶきつい」

と文句を言われた。しまった! 間違えてLサイズを買ってしまった! XLを買うべきだったのに。というか、どんだけでかいお尻なんだ母よ。

「おかーさん痩せてよ」
私が言い返すとすかさず
「そんなもん、できるなら、あんたが痩せてみてよ!」
母はピシリと返してきた。まったくぐうの音も出ない。
「どうやったらお尻が痩せるのかって、デイの職員さんとか看護師さんとか何人もにきいたんだけど、みんな口をそろえて
『そんな方法あるなら私が先にやってます!』
って言うのよ」
ああ、母は本当にしっかりしてきた。私を言い負かすくらいに。困ったもんだ。

実をいうと新しいホルダーパンツ、もう一枚買ったんだけど、これもLサイズなんだよなあ…入るかなあ…

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護
猫とビターチョコレート

コメント