お医者さんに度肝を抜かれたこと

今月からお世話になっている訪問診療と訪問看護。看護師さんも先生も、とてもいい方たちで、母はいつも楽しそうにしている。

ところが今日は、本当にびっくりさせられた。
「こんにちはー」
と診療にやってきた先生が、なんとバイオリンケースを持っていたからだ。

「買っちゃいましたー」

・・・え?

すぐには信じられなかった。理解できなかった。でもケースからバイオリンが出てきたのだ。本物のピカピカしたバイオリンが!
「浩美さんがパソコンを買ったって聞いて、これは負けてられへんなと思って。楽器屋さんに行って買ってきたんです」

母は、目を白黒させながら尋ねた。
・・・先生、バイオリン弾けるんですか?

「いいえ全然! 浩美さんに教えてもらおうと思って。ほら、教えてください、バイオリンってどうやって持つんですか?」

先生はほがらかに笑いながら、弓の持ち方やバイオリンの構え方などを母に尋ねた。

「指はこう? こう持つの? ほんで左手は? 教科書かしてもらっていい? あ、姿勢とか立ち方まで載ってるやん。よっしゃ次までにバイオリン持てるようになっとくね!」

私は呆気にとられてポカンとしていた。
そして笑いが止まらなくなった。
「ぼくね、楽器屋さんで『後ろ姿は葉加瀬太郎!』って言われたんですよ」
たしかに体型とか雰囲気とかちょっと似てる…。

猫の上の猫

母は元バイオリン教師だ。病気になって生徒はみんな失ってしまったけど、気持ちだけはきっと生涯教師だと思う。
そんな母が、思いがけない生徒の登場に、どんなに喜んだことか。どんなに嬉しそうな顔をしたか。どんなに幸せそうだったか!
「松脂はぜったに買わないとダメ」
「鈴木鎮一のバイオリン教本がいいのよ、レコードもついてるからね」
嬉々としていろいろ教えていた。

とにかくもう、なんて言ったらいいのかわからないくらい、本当にびっくりした。こんなにも母を笑顔にしてくれるお医者さんは、初めて見たから。
「今日のブログのタイトルは『葉加瀬太郎が来ました』だね!」
母はにこにこして言った。
母のブログ「片麻痺のヴァイオリニスト」はこちら

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護
猫とビターチョコレート

コメント

  1. 良い医師と出会えて良かったですね!!
    お母様は、主治医のバイオリンの先生になるわけですね^_^
    読んでいる私も嬉しくてしかたがないです。また続きを楽しみにしています。

    • そうなんですよ、先生と先生になるわけですよ(笑)
      本当におもしろいお医者様です。
      2週間後どうなっていることやら、お楽しみに。

  2. だださんのブログと共にお母様のブログも楽しみに読ませていただいてます。お母様のブログは優しさにあふれたとっても温かな文章にお人柄がうかがえます。
    それから訪問診療の先生、良い先生に出会えて本当に良かったですね。
    どの医者も一緒、どの施設も変わらないなんて思ってはいけませんね。
    今までご苦労されましたが、だださんがお母様の為に一生懸命探されたご褒美だと思いました。

    • ありがとうございます。
      思い切って訪問にして本当によかったです。
      >どの医者も一緒、どの施設も変わらないなんて思ってはいけませんね。
      本当にそうですね!
      嫌なことがあるとウンザリするし、面倒くさくなってしまいますが、ちゃんと調べて考えなければいけないですね…。

  3. うわ〜!!!すごくステキ♪♪♪

    こんな楽しい先生って、いはるんですね♪
    私まで嬉しくなっちゃいました!

    だださん、お母様、いい先生に出会われて、本当に良かったです♪

    • そうでしょう、ステキな先生でしょう?
      何かドラマでも始まったのかと思いました(笑)
      世の中すごい人がいるもんです。

  4. こんなに素晴らしい事が起こるのですね。訪問診療のお医者様がお母様のバイオリンの生徒さんになって、お母様はこれから生活に益々喜びを持たれると思います。本当に良かったですね。

    お母様のブログも楽しく読ませていただいています。ゆったりとした文章でとても読みやすいです。

    • ありがとうございます。
      文章を褒められると母はとっても照れてしまうようです(笑)
      お医者さんに刺激されて
      「先生に負けないように練習しなくっちゃ」
      と今日はバイオリンを頑張っていました。
      本当に良い刺激です。

  5. お母様のブログによると、髪形まで葉加瀬太郎なんですね(笑)
    よかったですね。
    いい先生で、本当に良かった。

    • いや実は髪型はあんまり似てないんですが(笑)
      個性的な方なので母には似て感じられたのかもしれません。
      とってもいい方です。

  6. 良かったぁー、私も近くなら通いたいです。バイオリンあるんです。持ってるのに習いに行く余裕すらなくて、お医者様素晴らしいですね、教えるという事が超最高級のリハビリになると思います。
    これからの楽しみ、目標が増えて私まで嬉しいです

    • 大人になると習いに行く時間なんて、なかなか無いですよね。
      じーじょさんのコメントを読んで
      「ほんとに近所だったらよかったのにー教えてあげるのにー」
      と母が言うております。
      実は母、脳出血の後遺症でいくらか音感?を失っているんですが…。
      それもだんだん治るかもしれませんね。

  7. お医者さんがバイオリンの生徒になる…こんな素敵なサプライズが起こるなんて!

    バイオリンのレッスンも、お母さまにとって最高のリハビリになりますネ☆

    お母さまのブログ、文章がしっかりしていてとても読みやすいです。

    だださんに休日が増えて、もっともっとはしゃいでほしいです(笑)。

    ブログで、ほんとうに伝えたいことを、まだ何も書けていない私にとって

    だださんは希望の星です☆いつも勇気と癒しをいただいています。ありがとう(*^^*)

    • こちらこそ読んでいただいてありがとうございます!

      嬉しいことや楽しいことは心身ともに大きな効果のある薬です。
      お医者さんはそれをよく知っていらっしゃるので、こんなサプライズをしてくださったのでしょうね。

      私ももっと休日がほしいですけどねー連休がほしい!
      でもそうなるとお給料が減ってしまう!
      ジレンマですねえ…。

  8. 朝の仕事は二つの介護ブログを読むことから始まります(*^^)v
    今朝はビックリして嬉しくてうっすら涙など滲んでしまいました
    そんな素晴らしいウイットにとんだお茶目な先生がいるなんて・・・

    本当にいい出会いがあってよかったですね☆彡

    • mayuさん、読んでくださってありがとうございます。
      ご縁は、出会いは、どこに転がっているかわからないものですね。
      全然名前を聞いたことのない先生だったんですよ…。
      出会えてよかったです。

  9. PS.
    先月後半にバンコクに行ってきました
    何度も弾丸旅行のページをみて勉強していきましたが
    ツアーなので自由時間はなく
    帰ってきてあ~ココ行ったなと再確認しております(*^^)v
    到着時刻は深夜の1時すぎでしたが4車線の道路を埋め尽くす
    車の多さにびっくりしました
    屋台もお店も営業しており人も大勢いました

    ちょうど一週間たちましたが頭の中にはその映像が蘇ります

    • 懐かしいバンコク~!
      mayuさんも深夜着だったのですね。
      深夜も早朝も人が動いている、眠らない街なんですね。
      私もまた行きたいです。