2019年が始まりました

新年あけましておめでとうございます!
平成31年という幻のような年、そして新しい元号になっていく年です。
皆様にとって、この世界ぜんぶにとって、素晴らしい一年になりますように!

我が家は家族が全員集合しておりました。オーストラリアから一時帰国した妹一家に加え、施設から一時帰宅した妹U子も加わり、総勢8人と猫2匹、なかなかのにぎやかさです。

猫たちは興奮して走りまわるし、
U子は帰宅するなり下痢しまくるし、
母は私たちを手伝おうとしてくれるし、
オヤジはただ居るだけで嵩張るし、
龍ちゃんは仮面ライダーに変身しまくるし…。

それでも楽しい正月でした。
重度障害のある妹は、家に帰ってもいつもは布団に寝っころがってテレビを見るばかりなのですが、今日ばかりは退屈することはありませんでした。姪っ子や甥っ子がずっと相手をしてくれました。子供たちはみんなジブリの歌が大好きなので、
「あるこう、あるこう、私は元気♪」
U子と一緒にたくさん歌ってくれました。

「ウノ、しよう!」
といって龍ちゃん(5才)がU子のお腹の上にカードを広げたので、みんなでU子をとりかこみ、U子のお腹をテーブル代わりにしてウノをやりました。U子は自力ではほとんど動けず寝返りもできないのでいい感じのテーブルになってました。楽しいのかこそばゆいのか、U子はずっとクフクフ笑っていました。龍ちゃんは負けて大泣きしました。

脳に障害のあるU子は、自分で動くのは難しいくせに、不随意運動で手をブンブンと振り回してしまうことがあります。子供には少し怖いかもしれません。でも10才の梅ちゃんは、飛んできた握り拳をそっと受け止め、笑いながら自分の小さな手のひらで包んでくれました。

椿のひざで眠るシシィさん。今どきの子なので猫を抱いたままスマホぽちぽちやってます

介護って、受け止める力がとても大事だと思います。小さい頃から車椅子を押し、高次脳のおばあちゃんと重度障害のU子に親しんできた姪っ子たちは受け止める力が育っていくといいなと思います。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護
猫とビターチョコレート

コメント

  1. 明けましておめでとうございます。
    去年はだださんのblogに出逢って励まされ頑張ってきました!今年はなんとか介護福祉士に復帰できたらいいなぁと思います!
    去年はありがとうございました。今年もだださんのblog読んで元気をもらって頑張ろうと思います!
    楽しいお正月を過ごしてくださいね。

    • あけましておめでとうございます。
      こちらこそ読んでいただいてありがとうございました。
      介護福祉士復帰がんばってください!
      私も資格とれたらと思ってますが…いつになるかなあ…
      三が日は終わりましたが、もっちさんも楽しい一年を!