入院2日め。

入院2日め。朝に訪れたとき、母はまだ昨日の服のままだった。パジャマは持っていってたのに着替えられなかったみたい。昨夜はちょっとせん妄気味で、不思議なことを口走ったり手をバタバタさせていたから。

クロちゃんを抱いていると安心

今日はおさまったようで大人しく寝ていた。熱が下がったのかな。気分はどう?
「わかんない。」
悪くないってことかな?
顔色はずっとよくなってる。きっと点滴が効いたんだろう。

午後には一般病室に移されたので、夕方、姪っ子をひとり連れていった。
「梅ちゃん、来てくれたのー!」
かわいい孫の登場に母は満面の笑みだ。目もシャッキリ開いた。ちょうど夕食が出されたところだったので、梅ちゃんと2人がかりで食事介助をした。少ないとはいえ、昨日・一昨日よりはずっとたくさん食べたように思う。
「しっかり食べないと退院できないもんね。退院したら、みんなで新しいカフェに行こう」
と母は張り切っていた。

一方、その頃、猫たちは…

子守に必死だった。

サンジはずーっと女の子のひざに乗っていたし、シシィはちょっと離れたところから龍ちゃんが悪さをしないか監督していた。

パジャマ姿の梅ちゃんとシシィさん

猫たちは、母の不在を気づいているのだろうか…。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護
猫とビターチョコレート

コメント

  1. 快方に向かっているようで良かったです。
    すぐに食事をさせてくれるのは、口から食べることを維持する上でも良いことですね。

    • ありがとうございます。
      一人だとなかなか食べないので、食事時を狙って見舞おうと思います。

  2. 少し落ち着かれたようで良かったです。お見舞いも忙しい中大変だと思いますが、だださんもお体に気をつけてくださいね。
    猫ちゃんたち、子供好きでうらやましい!うちの猫は子供が遊びに来ると逃げてしまいます。

    • ありがとうございます。
      せん妄が続かなくてよかったです。妄想は消えてませんが。
      少しぐったりしていたのですが、2日間仕事を休ませて頂いたのでゆっくりと病院に通っています。

      猫たちはもう嬉しくて楽しくて、子供たちにかまけて母のことを忘れてたみたいですよ(笑)