介護認定の更新のおしらせがきた

母に、要介護認定の更新のおしらせがきた。

母は今、要介護5だ。退院してきた時のまま。2年前、ウィーンに行く前にも更新があったけど変わらなかった。今では・・・いくらなんでも5はないだろうと思う。

もう少ししたら介護認定の調査員みたいな人が家にくるはずだ。母にむかって「あれはできますか、これはできますか」といろいろ尋ねたり、テストしたりする。ドキドキの一瞬である。この調査(だけじゃないけど)で要介護度が決まり、この先受けられる介護サービスの範囲も変わってくるからだ。

いくらなんでも5はないと思うが、軽くみられすぎても困る。身体的には2年前と同じで、むしろ体力は落ちている。精神的にも落ち着いているし、頭はだいぶしっかりしているけれど、高次脳があることに変わりはなく、近頃では作話が顕著になってきたのが問題だ。そういうことをしっかり伝えなくちゃいけない。テストにもあまりハッキリ答えてもらっては困る。
・・・母が寝ぼけている時間帯に来てもらおうかな。
悪いことを考えてしまった。といっても一日の半分は寝ぼけてるんだけど。

本日の猫写真。
朝ドラが始まると必ずテレビの前にスタンバイするサンジ君。
「だって、俺のほうが可愛いだろ?」

オープニングの花柄をバックに

・・・ええ。花柄のよく似合う中年男子です。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護
猫とビターチョコレート

コメント