資格とか免許とか

「そろそろ資格をとったらどうか」
と上司に言われた。
介護福祉士の資格のことだ。

介護福祉士は国家資格だから、なかなか大変だ。まずは講習?を受けなくちゃいけなくて、これがとっってもお金がかかる。時間もかかるため、母を何日かショートに預けることになり、更に費用が嵩んでしまう。しかも資格試験(筆記テスト)は年々難しくなっているらしい。
むちゃくちゃハードル高いやん!
いろいろな意味でそんな余裕ないです!
「でも条件付きだけど受講料には補助がでるし、給料は上がるよ?」
って上司に言われたけれど。
受験勉強なんてできるのかな私? 近頃は本を開いただけで寝てしまうくらいだというのに・・・。(でも始めたら燃えるかも)

本日の猫写真。
視線を感じて振り返れば、猫。

「ごはんくれ」

資格といえば。
このあいだ免許証を失くした。自動車免許証。

私はしょっちゅうモノを失くすから「またか」と自分で思ってしまった。またすぐに見つかるだろう。先月も仕事の大事なものを失くして大騒ぎしたばかりだ。また、フラッとそのへんから出てきて「なあんだ、ここにあったのか」ってなるだろう。

そう高をくくっていたのだが、いっこうに出てこない。困ったな。免許証がなければ運転の仕事ができない。どうしよっかな。

と思ってたら、やっぱり見つかった。
だが全然「なあんだ」とは、ならなかった。
代わりに
「うわあ!」
変な声が出た。
免許証は駐車場に落ちていたのだ。屋根もない駐車場のむき出しの地面。泥にまみれて雨にふられて砂粒がめり込んでボッコボコになってた。
「これはひどい」
せっかくのゴールド免許なのに。私の顔写真ちょっとハゲてる。大丈夫かなこれ。

ちなみに私は学校を卒業してすぐに卒業証書を捨ててしまったヤバイ人間です(学校が嫌いすぎて残しておきたくなかったの)。資格も免許も指紋認証にならないかな…。

コメント