利用者さんに心配される1日

今日はなんだか変な日だった。
利用者さんによく心配される一日だった。

朝。
訪問介護でお会いした利用者さんに
「大丈夫? 顔がすごく赤いけど熱でもあるの?」
と心配された。
・・・ただの肌荒れです。汚い顔ですみません。

昼。
とってもお世話好きの利用者さんに
「あんたが独身やって聞いて、心配になってな、もう若くないんだから身を固めなさい」
と心配された。
「あんたのために見合い話、用意したんよ。◯◯さんいうて仕事は医療関係で、次男だし年頃も同じよ、一度会ってみて」
・・・貯金が5億円くらいある方なら考えます。

夕方。
デイサービスの送迎の仕事で車を運転していたら、道を間違えた。
「へーあんたでも道に迷うの」
・・・ええもう、自慢じゃないけど世界中で迷子になりまくってますよ。
「えっ、うちら家に帰れるん?」
いらぬ心配をおかけしてしまった。信号いっこ間違えただけです。

本日の猫写真。

おばちゃんの見合い話にびっくり仰天のサンジ君。私もびっくりしたわー。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護職
猫とビターチョコレート

コメント

タイトルとURLをコピーしました